FirstSeed、自然言語解析による予定の作成などをサポートしたカレンダーアプリ「FirstSeed Calendar」のMac版のプレオーダーを開始。

スポンサーリンク

 FirstSeedがiPhone/iPadに対応したカレンダーアプリ「FirstSeed Calendar」のMac版アプリのプレオーダーを開始しています。詳細は以下から。

FirstSeed Calendar for Mac

 東京のFirstSeed Inc.は2018年03月15日、iPhoneやiPadに対応し自然言語解析による予定の作成などが可能なカレンダーアプリ「FirstSeed Calendar」シリーズのMac版を新たにリリースすると発表しています。

FirstSeed Calendarは予定とリマインダーに対応したカレンダーアプリです。

  • 一覧性が高い月カレンダー。
  • 週カレンダーは縦スクロールが不要な「グリッド」ビューを採用。
  • リストビューは紙の手帳のような感覚で使えます。
  • 予定の移動・複製がドラッグ&ドロップで簡単にできます。
  • Touch Barに完全対応。
  • リマインダー機能へのアクセス。
  • クイックイベントによる自然言語解析。
  • 六曜、週番号、タイムゾーン、履歴の表示。

Mac App Storeより

 Mac版FirstSeed CalendarはMacBook ProのTouch Barやクイックイベンドによる自然言語解析(日本語&英語)をサポートし、システム要件はmacOS 10.12 Sierra以上でリリース予定日は04月15日となっていますが、

現在はプレオーダー期間として通常価格2,400円の20%OFFとなる1,900円での予約注文を行っており、トライアル版などは公開されていませんが、iPhone版は一部機能を除いて無料で利用できるので、興味のある方は試してみて下さい。

プレオーダーでアプリを購入するにはmacOS 10.13.2 High Sierra以降のmacOSが必要です。

FirstSeed Calendar for iPhone/iPad 無料/960円

FirstSeed Calendar
FirstSeed Calendar
Developer: FirstSeed Inc
Price: Free+
FirstSeed Calendar for iPad
FirstSeed Calendar for iPad
Developer: FirstSeed Inc
Price: ¥960

FirstSeed Calendar for Mac 2,400円 → 1,900円

FirstSeed Calendar
FirstSeed Calendar
Developer: FirstSeed Inc
Price: ¥2,400