Ten One Design、MacBookのディスプレイサイドにiPadなどを装着できるアダプター「Mountie」を改良した「Mountie+」を発売。

スポンサーリンク

 Ten One DesignがMacBookのディスプレイサイドにiPadなどを装着できるアダプター「Mountie」を改良した「Mountie+」を発売したと発表しています。詳細は以下から。

Ten One DesignのMountie+のアイコン

 MacBookなどの電源アダプターを横向きに設置できる「Blockhead」などを開発&販売しているアメリカの周辺機器メーカーTen One Designは現地時間2017年11月14日、2014年に発売した「Mountie」を改良したiPad/iPhone用マウントアダプター「Mountie+」を新たに発売すると発表しています。

Ten One DesignのMountie+の紹介

The Mountie+ can be pre-ordered from the Ten One Design website for $34.95. It will begin shipping out in December.

Ten One Design’s New Mountie+ Lets You Mount Your iPad to Your MacBook as a Second Screen – Mac Rumors

 Mountie+は新たにデュアルグリップを採用し、旧Mountieの2.6倍iPadとディスプレイを強く固定することが出来、背面にはLightningケーブルなどを通すことが出来るケーブルホールが空いており、全てのiPadシリーズおよびMacBookシリーズ、その他5.0~9.0mmのタブレットやノートPCに対応。

Ten One DesignのMountie+のケーブルホール

 Ten One Designの創設者Peter SkinnerさんはMac Rumorsへのメッセージの中で、近年増えてきたリモートワーカーなどはiPadなどのタブレットをMacのセカンドスクリーンとして利用する傾向があるようだとして「Mountie+」の販売を決定したようで、Mountie+の価格は34.95ドルで出荷は12月中旬となっていますが既に公式サイトでは予約を受け付けており、旧モデルとのセット品も販売するそうなので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

Ten One DesignのMountieとMountie+