Cmd-qqやC-xの様なEmacsキーバインドをサポートした「Karabiner-Elements」がv11.3ヘアップデートしKernel Extensionの不具合を修正。

スポンサーリンク

 Cmd-qqやC-xの様なEmacsキーバインドをサポートした「Karabiner-Elements」がv11.3.0ヘアップデートし、v11.2.0で発生していたKernel Extensionキャッシュの不具合を修正したと発表しています。詳細は以下から。

Karabinerアプリのアイコン

 キーボードのリマップやカスタマイズができるMac用ユーティリティアプリ「Karabiner-Elements」を開発しているTakayama Fumihikoさんは本日、2017年11月09日にリリースした「Karabiner-Elements v11.2.0」が一部の環境で動かなくなってしまう不具合を修正したv11.3.0をリリースしたと発表しています。

Karabiner-Elements v11.3.0アップデート

Karabiner-Elements 11.3.0 Nov 12, 2017

  • Fixed an issue that Karabiner-11.2.0 does not work properly on some environments due to a possibility of macOS kernel extension cache problem.

リリースノートより

 AppleはmacOS 10.13 High SierraからKextに関する新しいセキュリティ機能「SKEL」を導入しましたが、Karabiner-Elements v11.2.0ではmacOSのKextキャッシュのアップデートが失敗する不具合にあったようで、v11.3.0ではこの問題に対応するためKextの場所とファイル名が変更されており、

Karabiner-Elements のKext Cache問題

Thank you for all feedbacks!
I think this issue has gone on Karabiner-Elements 11.3.0.

Detail
I still cannot reproduce this issue, but I believe this issue is caused by macOS’s kext cache problem.
Karabiner-Elements 11.2.0 has been shipped with new kext (Karabiner-VirtualHIDDevice 4.9.0),macOS failed to refresh kext cache properly, and old kext was loaded as new from invalid cache.
(Reinstalling updates kext cache properly, and Karabiner-Elements works well.)

I changed the location of kext and kext file name to avoid this problem in Karabiner-Elements 11.3.0.

11.2.0 doesn't work at all for me · Issue #1097 · tekezo/Karabiner-Elements

アップデート後は新たに”Fumihiko Takayama”によって署名された新しい機能拡張をシステム設定アプリの[セキュリティとプライバシー]で「許可」してやることで、Karabiner-Elementsを問題なく利用できるようなると思うので、不具合に遭われていた方は試してみて下さい。

スポンサーリンク

おまけ

 また、Karabiner-Elementsはv11.2.0からマウスボタンの変更や[Cmd-q Cmd-q]や[C-x C-c]といったEmacs風の2連続キーバインドが利用出来るようになっているので、興味のある方は試してみて下さい。

Emacs風のキー入力

コメント

  1. 匿名 より:

    前から思っているが、このソフトなんで英語なんだよ。
    あとむやみに細かいカスタマイズがのせいでやけにややこしく、もう少し簡単な操作になら無いものかと思う。
    使ってはいるけど。