Anker、aptXおよびIPX5防水規格に対応したBluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Slim+」を発売。

スポンサーリンク

 Anker JapanがaptXおよびIPX5防水規格に対応したBluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Slim+」を発売しています。詳細は以下から。

Anker SoundBuds Slim+のアイコン

 Anker Japanは本日、同社のSoundBudsブランドから新たにカナル型Bluetoothイヤホン「Anker SoundBuds Slim+」を発売したと発表しています。

より洗練された性能を体験してください:前モデルのSoundBuds Slimと比べ、2重構造のドライバーおよびaptX対応によりさらに高品質なサウンドをお届けします(*aptX対応製品のみ)。また防水性能もIPX5に向上しました。

Anker SoundBuds Slim+ (カナル型Bluetoothイヤホン) – Amazon.co.jp

 Anker SoundBuds Slim+は前モデルのSlimとほぼ同じ重さとバッテリー駆動時間ながら、aptXコーデックおよびIPX5(防噴流形)防水規格に対応したそうで、本日のみ在庫限り1,000円OFFの2,499円で販売するそうなので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

SoundBuds Slim SoundBuds Slim+
Bluetooth v4.1
防水 IPX4 IPX5
aptX対応
連続再生 約7時間
重さ 約15g 約16g
参考価格 2,599円 3,499円

スポンサーリンク

おまけ

 macOS 10.13 High Sierraでは試していませんが、OS X 10.9 Mavericks~macOS 10.12 Sierraまでは「Bluetooth ExplorerまたはAdditional Tools(要 Developer ID)」を利用することでMacでもaptXを利用することが出来ます。