Pocket for Macがアップデートし、システム要件がmacOS 10.13以降に変更され古いMacはアップデートを受けられない状態に。

スポンサーリンク

 Read It Laterが「Pocket for Mac」アプリのシステム要件をmacOS 10.13以降へ設定しています。詳細は以下から。

Pocket for Macのアイコン

 2017年02月にMozillaによって買収されたRead It Later, Incは現地時間2017年09月28日、同社のあとで読むサービス「Pocket」のMac用アプリをv1.6.3へアップデートするとともに、High Sierraに対応し、アプリの互換性をmacOS 10.13以降に設定しています。

macOS 10.13以降の対応となったPocket

バージョン 1.6.3 の新機能
Today’s maintenance update adds support for macOS High Sierra.

リリースノートより

 これによりmacOS 10.12 Sierra以前のMac App Storeでは「互換性のないAppのアップデートを表示」エリアにアップデートが表示されるようになり、他のMacからアプリをコピーしても利用できない状態となっています。

最新のPocket for MacはHigh Sierra以上

 macOS 10.13 High Sierraは今週リリースされたばかりでアプリの互換性を引き上げるのには早々のため設定ミスかもしれませんが、ミスでなければ今後Pocket for Macの新機能などはHigh Sierra以降のMacかWeb版でしか利用できないことになると思います。