iTunes v12.7からApp Storeが廃止されたことで、場合によっては数十GBの容量を占める「Mobile Applications」フォルダを削除してもいいのか?

スポンサーリンク

 iTunes v12.7からApp Storeが廃止されたことで、場合によっては数十GBの容量を占める「Mobile Applications」フォルダを削除してもいいのか?という話題がサポートフォーラムなどで議論されています。詳細は以下から。

IPAファイルのアイコン

 Appleは現地時間2017年09月13日、iOS 11デバイスとの同期をサポートした「iTunes v12.7」をリリースしましたが、同バージョンでは“iTunes U”が”Podcast”へ移動した他、“App Store”が削除され今後はiOSデバイスでアプリを管理していくように変更されましたが、これに伴い「Mac/PC上に保存されているアプリのデータ(Mobile Applications)を削除してもいいのか?」という話題がサポートフォーラムなどで議論されています。

 結論から言えば、次期macOS 10.13 High SierraではiTunes v12.7がデフォルトでインストールされており、アップデートした時点でiTunesではアプリの購入もダウンロード出来ないため”Mobile Applications”は既に不要で、削除してもかまわないという意見が多く、MacBookなどでiOSデバイスを管理しているユーザーの方は場合によっては数十GBにもなっているアプリファイル(.ipa)を削除し、ストレージ容量を空けた方が多いようですが、

*アプリファイル(.ipa)の保存ディレクトリ

~/Music/iTunes/iTunes Media/Mobile Applications

中にはAppleはiTunes v12.7のインストーラー/アップデーターに”Mobile Applications”フォルダを削除しする機能を搭載しておらず、iTunes v12.7でも”.ipa”ファイルをMacからiOSデバイスへ転送することは可能なので、何かあった時のためにバックアップを作成して削除した方が良いという意見も出ているので、ストレージ容量を空けたい方はバックアップを作成して削除することをお勧めします。

iTunes v12.7へアップデートしても削除されない"Mobile Applications"フォルダ

関連スレッド

コメント

  1. 匿名 より:

    仮に復活したとしてもappleのサービスに付随するものの旧バージョンなんて残しておいても数年も経たず使い物にならないだろう。

  2. 匿名 より:

    じゃあ何故Appleは”Mobile Applications”フォルダを残したんだろう?
    High Sierraにすれば消えるから? もしかしてiOS11にしない人用に?
    それならiTunes自体アップデートしないか?
    何でだろう?

  3. 匿名 より:

    Configuratorもipaファイルはitunesで入手しろってなってるからなぁ
    さらにConfigurator2になって都度ダウンロードしろってなったし
    思えば数年前からそういう舵取りしてたんだなぁ

  4. 匿名 より:

    iPhoneとiPadの2台持ちなので、MacのiTunesでアプリをDLしてそれぞれと同期していたんだけど、それぞれの端末でということになると、別々に、都合2回DL必要がある。
    また、これまでiTunesでできたアプリのインストール履歴削除(非表示にする)は、どうすればいいんだろう・・・。

  5. 匿名 より:

    ちょうど気になってた所だった
    管理人さんGJ