ホットキーで素早くGoogle検索などが行えるmacOS用ユーティリティー「Haste」のBeta 2がリリース。

macOS用検索ユーティリティ「Haste」のアイコン。 仕事効率化
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 ホットキーで素早くGoogle検索などが行えるmacOS用ユーティリティー「Haste」のBeta 2がリリースされています。詳細は以下から。

macOS用検索ユーティリティ「Haste」のアイコン。

 兵庫県の株式会社プラスチックソフトウェアは2017年09月07日、8月にBeta版を公開したデスクトップから素早くGoogleやBing, ショッピングサイト, SNSサイトなどの検索を行えるmacOS用ユーティリティアプリ「Haste」のBeta 2版を新たに公開したと発表しています。

macOS用検索ユーティリティ「Haste beta 2」のスクリーンショット

Haste Ver. 1.0 beta 2(2017-09-07)

  • カスタムサーチの決定をスペースキーで実行可能に
  • サーチフィールドからDown(▼)キーでカスタムサーチに移行できるように
  • サーチウィンドウが全面に出てこないことがある問題の修正
  • デンマーク語とドイツ語の追加
  • Webブラウザ使用中のURLスキームでのアプリの起動の問題の修正
  • デフォルトのカスタムサーチに「辞書.app」と「giphy.com」の追加
  • イントロダクションの一部変更
  • 使用期限の延長
  • その他の細かな修正と改善

Haste – 更新履歴 – Plastic Software

 Haste v1.0 beta 2では新たにサーチウィンドウを開き、サーチフィールドに検索したいワードを入力後”Enter”キーを押さずに”Arrow”キーでカスタムサーチに移動、カスタムサーチの決定を”Space”キーで行うことが可能になっており、右手でカスタムサーチを選択(Arrow)&左手で確定(Space)とシームレスにカスタムサーチが出来るようになっているので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみて下さい。

Haste beta 2の機能

コメント

タイトルとURLをコピーしました