オープンソースのMac用バイナリエディタ「Hex Fiend」がMac App Storeに登場。

スポンサーリンク

 オープンソースのMac用バイナリエディタ「Hex Fiend」がMac App Storeに登場しています。詳細は以下から。

Hex Fiendのアイコン

 Hex Fiendは元AppleでAppKitの開発に関わっていたソフトウェアエンジニアのPeter Ammon(@ridiculous_fish)さんが2005年から開発を続けているオープンソースのバイナリエディタ(Hex Editor)ですが、このHex FiendがMac App Storeで公開されています。

Description
Hex Fiend is a fast, lean, and powerful hex editor built just for the Mac.

リリースノートより

 Hex Fiendは軽量(1.2MB)なバイナリエディタですが、100GB超えのファイルの編集やBinary Diff, Grouping Byteの変更, Read-only/Overwrite/Insertモードの変更, Little/Bigエンディアン, ブックマーク機能, Hex/Textでの検索&置換機能が備わっており、

Hex Find on Mac App Store

ソースコードはBSDライセンスでGitHubに公開されているので、興味のある方は利用してみて下さい。(Mac App Storeでのシステム条件欄にはOS X 10.6.6 Snow Loepard以降と記載されていますが実際にはOS X 10.8 Mountain Lion以降のようで、現在はv2.9のBeta版が公開されています。)

Hex Fiend 無料

Hex Fiend
Hex Fiend
Developer: Peter Ammon
Price: Free

コメント

  1. 匿名 より:

    mac用ってとこに価値があるんだろうけど、今時のwin用バイナリエディタでは変数構造の指定で解析出来たりするからねぇ。

  2. 匿名 より:

    Macってこの手のソフトが少ないからありがたい。