Appleがワイヤレスイヤホン「AirPods」の新バージョンを準備中?

Appleの左右独立Bluetoothイヤホン「AirPods」のアイコン。 AirPods
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Appleがワイヤレスイヤホン「AirPods」の新バージョンを準備しているようです。詳細は以下から。

Appleの左右独立Bluetoothイヤホン「AirPods」のアイコン。

 Appleは2016年09月、イヤホンジャックを廃止したiPhone 7の発表と共に左右独立型のBluetoothワイヤレスイヤホン「AirPods」を発表し、10月より販売を開始しましたが、先週AppleのCDNに登録されたiOS 11 GM(Golden Master)版のipswがリークされ、その中に同梱されていたリソースファイルなどからAppleが新しいAirPodsを準備している事が確認されたそうです。

AirPods 1,1と1,2

Unsurprisingly, the new AirPods look a lot like the old AirPods, with an all-white charging case and white buds. The case has the same clamshell design as the current model, but has one noticeable difference: the LED charging indicator “status light” has moved from the inside of the case to the outside.

Here’s Your First Look at the New Version of Apple’s AirPods – MacRumors

 iOS 11 GM内にあるAirPodsのリソースファイルは昨年発売されたAirPodsのプロダクトナンバーズ「AirPods 1,1」とは別の「AirPods 1,2」が付けられており、バッテリーケースの充電状態を示すステータスランプがケースの外に設置されペアリングボタンの位置やヒンジのカラー(素材?)が変更されている他、AirPod(イヤホン本体)のリソースファイルにも若干手が加えれているため、日本時間9月13日午前2時より開催されるスペシャルイベントでマイナーアップデートされるかもしれません。

AirPods 1,1と1,2の違い

現在、AppleオンラインストアでのAirPodsの出荷日は1~2週間となっているので、新しいAirPodsが9月13日発売ならば現在予約している購入者には新しいAirPodsが届くかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました