Apple、「macOS Sierra 10.12.1 アップデート」build 16B2657のpkg版を公開。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleが「macOS Sierra 10.12.1アップデート」のpkg版を公開。ます。詳細は以下から。

Sierra-logo-icon

 Appleは本日開催したスペシャルイベント「hello again」の中でThunderbolt 3やTouch Bar、Touch IDなどを搭載した新しいMacBook Proを発表しましたが、それに合わせてTouch Barなどのイメージ(アセット)を含む、macOS Sierra用の「macOS Sierra 10.12.1 アップデート build 16B2657」のpkg版を新たに公開しています。

macos-sierra-10-12-1-pkg-update

macOS Sierra 10.12.1アップデートでは、お使いのMacの安定性、互換性、およびセキュリティが改善され、すべてのユーザに推奨されます。
このアップデートの内容:

  • iPhone 7 Plusで撮影した被写界深度エフェクトイメージ用の自動スマートアルバムを“写真”に追加
  • iCloudの“デスクトップ”と“書類”を使用する場合のMicrosoft Officeの互換性を向上
  • Microsoft Exchangeアカウントを使用している場合に“メール”をアップデートできないことがある問題を修正
  • ユニバーサルクリップボードの使用時にテキストが正しくペーストされないことがある問題を修正
  • Apple Watchでの自動ロック解除の信頼性を向上
  • Safariのセキュリティと安定性を向上

Download macOS Sierra 10.12.1 Update

 アップデートの内容は既にMac App Storeを通して配布されているmacOS 10.12.1と変わらず、以上の内容に加えてPFUのScanSnapやキヤノン製プリンタとの互換性の向上、Safariのフォントサイズオプションの復活、グラファーアプリの不具合修正などが行われているので、システム管理者の方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    このパッケージを当てると、macOS のビルド番号が 16B2657 になる。
    Xcode 8.1 の “Touch bar simulator” を有効にするには、このバージョンの macOS が必要。https://forums.developer.apple.com/thread/66629

    Xcode を動かしている間だけだけど、既存のアプリで Touch bar が使えるようになる。