ストリームラインやクイックメニュー機能を搭載した「Procreate v3.1」がリリース。

スポンサーリンク

Warning: tempnam(): open_basedir restriction in effect. File(/tmp) is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 416

Warning: unlink(): open_basedir restriction in effect. File() is not within the allowed path(s): (/home/applech2/applech2.com/) in /home/applech2/applech2.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 441

 ストリームラインやクイックメニュー機能を搭載した「Procreate v3.1」がリリースされています。詳細は以下から。

New-Procreate-logo-icon

 オーストラリアのSavage Interactiveは本日、同社が開発&販売しているiPad用イラストアプリ「Procreate」をv3.1へアップデートし、ストリームラインやクイックメニュー機能といった新機能を搭載したと発表しています。

Proceate-v3d1-New-Features

What’s New in Version 3.1
Behold, our biggest update of 2016! Procreate 3.1 grants you amazing new powers and abilities that will make your artwork flow like magic.

ストリームライン

 新たに追加された「ストリームライン」機能はブラシ設定画面から設定可能で、ブラシで描いた線のストリークを安定させ、完全な曲線とフラリッシュを実現することが可能となっています。

Procreate-Streamline-settings

クイックメニュー

 クイックメニュー機能は新規レイヤーや垂直方向/水平方向に反転, レイヤークリア, コピーといったよく利用する機能をキャンパス上に呼び出すことが可能で、

[アクション] > [高度なジェスチャーコント]からクイックメニューのオプションをONにすることでこれらのメニューを呼び出すことが出来ます。

Procreate-QuickMenu-settings

自動選択

 自動選択機能はマスク機能の一部として提供され、一定のしきい値のあるアートワークを自動的に選択し、コピーなどを行うことが可能です。

カスタムキャンパス

 新しいカスタムキャンパス機能は解像度(DPI)と同様にピクセル, mm, cm, インチ単位を使ってキャンパスを作成することが可能になっています。

Procreate-New-Canvas-settings

変更ボタン

 Procreate v3.1では変更ボタンを長押しすることでスポイトツールをキャンパス上に素早く読みだすことが可能です。

その他

 その他、Procreate v3.1ではPDF機能が追加され、複数のアートワークを1つのPDFに書き出すことが可能になり、iPad Air 2以上での4K動画の再生、キャンパスの反転、チルトが特定のアングルになるとApple Pencilを呼び出すチルトアングル設定などが利用できるようになっているので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

Procreate 720円