Apple、macOS SierraおよびiOS 10でPPTPプロトコルによるVPN接続を廃止すると正式に発表。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがmacOS SierraおよびiOS 10でPPTPによるVPN接続を廃止すると正式に発表しています。詳細は以下から。

Sierra-logo-icon

 Appleは現在開発者向けに公開しているmacOS 10.12 SierraのBeta Notesの中で次期macOSおよびiOSでPPTPプロトコルによるVPNをサポートしない方針を示していましたが、現地時間6月23日に新たに公開したサポートページの中でPPTPプロトコルによるVPN接続を廃止することを正式に発表し、システム管理者に対し注意を呼びかけています。

Removal-of-PPTP-VPN-before-you-upgrade-to-iOS10-macOS-Sierra

System administrators preparing for iOS 10 and macOS Sierra should stop using PPTP connections for VPN. Learn about alternatives you can use to protect your data.

If you’ve set up a PPTP VPN server, iOS 10 and macOS Sierra users won’t be able to connect to it. iOS 10 and macOS Sierra will remove PPTP connections from any VPN profile when a user upgrades their device.

Prepare for removal of PPTP VPN before you upgrade to iOS 10 and macOS Sierra – Apple サポート

 AppleはOS X 10.11 El CapitanおよびiOS 9以前でのOSでは今後もPPTPによるVPN接続が可能としながらも、セキュリティ面では推奨できないため、以下のプロトコルまたはSSL VPNクライアントを勧めているので、システム管理者の方はチェックしてみてください。

  • L2TP/IPSec
  • IKEv2/IPSec
  • Cisco IPSec
  • SSL VPN clients on the App Store such as those from AirWatch, Aruba, Check Point, Cisco, F5 Networks, MobileIron, NetMotion, Open VPN, Palo Alto Networks, Pulse Secure, and SonicWall

コメント

  1. 匿名 より:

    自宅のVPN変えなきゃならんが…どこでもmy macとL2TPのポートが被ってて排他仕様なのはどうにもならんよな?
    YAMAHAのお高いルーターでIPsec VPNにでもすればいいのだろうか
    現行iOSでもPPTP接続しようとすると警告出てたから覚悟はしてたけど

    • 匿名 より:

      自分もPPTP廃止のニュースを聞き,自宅にL2TP/IPSecのサーバを設定しました。
      500と4500のUDPは静的NATでLinuxに飛ばしてますけど,
      おなじNAT配下のMacに自宅外からどこでもmy macにアクセスできてますよ。

  2. 匿名 より:

    SoftEtherならL2TPなので今の所問題無し。

  3. 匿名 より:

    >>1
    自宅のサーバにL2TP/IPSecを導入して,500/udp,4500/udp宛てのパケットは静的NATでLinuxサーバに飛ばすように設定しましたが,同じNAT内にあるMacに対して外部からのどこでもmy macは,画面共有&ファイル共有ともに特に問題なく使えているようです。