Mozilla 、2016年8月でWebブラウザ「Firefox」のMac OS X 10.6 ~ OS X 10.8サポートを終了。

スポンサーリンク

 Mozillaが、Webブラウザ「Firefox」のMac OS X 10.6 ~ OS X 10.8サポートを2016年8月で終了すると発表しています。詳細は以下から。

Firefox-Hero-logo-icon

 Mozillaが2016年8月で同社が開発しているWebブラウザ「Firefox」のMac OS X 10.6 Snow Leopard および Mac OS X 10.7 Lion, OS X 10.8 Mountain Lionサポートを終了すると公式ブログで発表しています。

Firefox-on-OS-X-10-8-Mountain-Lion

Mozilla will end support for Firefox on OS X 10.6, 10.7, and 10.8 in August 2016. At that time, Firefox will continue to function on these platforms but will no longer receive new feature or security updates.

Update on Firefox support for OS X | Future Releases

 公式ブログによると、2016年8月以降も同プラットフォームでFirefoxを利用することは可能ですが、その後のセキュリティーアップデートを受け取ることができなくなるそうで、法人向け延長サポート版となるFirefox Extended Support Releaseは2017年中旬までのサポートが決定しているv45が最後のサポート版となるとコメントしています。

Firefox Extended Support Release (ESR) 45 will continue to support OS X 10.6, 10.7, and 10.8 until mid-2017, but this ESR release will be the last that supports them.

Update on Firefox support for OS X | Future Releases

 OS X 10.8までのWebブラウザについては既にGoogle Chromeがサポートを終了しているため、MozilaもこれらのOSを利用しているユーザーにOSのアップグレードを勧めています。

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    Mavericksから無料アップデートだからMountain Lion 以前を使ってる人は殆ど居ないんだろうね。