iPadをMacの液タブ化できるアプリ「Astropad」がAppStoreに復活。次期iPad ProでのApple Pencilサポートは取り消し。

スポンサーリンク

 iPadをMacの液晶タブレットにできるアプリ「Astropad」がAppStoreに再度登録されたと販売元のAstro HQ LLCが伝えています。詳細は以下から。

Astropad-Hero

 昨日、来週のAppleスペシャルイベントでの発表が噂されている9.7インチ iPad ProでApple Pencilのサポートを表明したグラフィックタブレットアプリ「Astropad」がAppleによりAppStoreから削除されましたが、

関連記事

 販売元のAstro HQ LLCによると先ほどAstropadが再度AppStoreに登録されたそうです。また、新たに公開されたAstropad v1.4のリリースノートでは次期iPad ProでのApple Pencilのサポートは取り消されています。

バージョン 1.4 の新機能
– Bug fixes
– Stability improvements

Astropad 2,400円

Astropad Standard
Astropad Standard
Developer: Astro HQ
Price: ¥3,600

関連リンク

コメント

  1. 匿名 より:

    条件付き再掲載ですね
    おー怖い

  2. かいちょ より:

    新iPadがペンシルに対応するのかしないのか?対応を隠すためか。対応していない(させない)ことを隠したいのか?よくわからんね。3Dtouchは、非対応でいいけど、ペンシルは対応してほしいね。

  3. 匿名 より:

    発表直前ならいざ知らず、このタイミングで確定的な話しぶりされたら、そりゃAppleも強硬な対応せざるをえないでしょ。

  4. 匿名 より:

    しかしパッチもアップルの審査あるし
    これはアップルにもちゃんとチェックしなかった責任はあるんだよな

  5. 匿名 より:

    素直に発表を待てばいいのに。。

  6. 匿名 より:

    アップル製品みたいな仕様の秘匿性が高すぎるプラットフォームでの開発は非常にやりにくいな・・・・
    いっそアップルはサードパーティーを全部追いだして社内で完結すれば良いかと
    何が何でも他社製が悪いと思う信者も喜ぶよ

  7. 匿名 より:

    昔Nvidiaだったかが、新GPUのプレゼンのときに「新しいMacで使われる」とかリークしちゃって、
    それでジョブズがブチ切れて、出る寸前の新しいMacを延期してGPU差し替えたとかあったな…