MacBook Pro (15-inch Late 2016)モデルのGeekbench CPUベンチマークスコアは前モデルと同程度に。

スポンサーリンク

 MacBook Pro (15-inch Late 2016)モデルのGeekbenchベンチマークスコアが公開されています。詳細は以下から。

Geekbench-v4-for-Mac-logo-icon

 Geekbenchによると、Appleが昨日より発表し始めたMacBook Pro (15-inch, Late 2016)モデルのGeekbenchベンチマークスコアが既に投稿され、平均スコアを掲載するのに十分な数が集まりMac Benchmarksに公開されたので、以下にまとめました。

MBP 2016
13インチ
Touch Bar非搭載
MBP 2016
13インチ
MBP 2015
15インチ
下位モデル
MBP 2016
15インチ
下位モデル
MBP 2015
15インチ
上位モデル
MBP 2016
15インチ
上位モデル
CPU i5-6360U
2.00 GHz
i5-6267U
2.90 GHz
i7-4770HQ
2.20 GHz
i7-6700HQ
2.60 GHz
i7-4870HQ
2.50 GHz
i7-6820HQ
2.70 GHz
TB 3.10 GHz 3.30 GHz 3.40 GHz 3.50 GHz 3.70 GHz 3.60 GHz
TDP 15 W 28 W 47 W 45 W 47 W 45 W
技術仕様 Link Link Link Link Link Link

 MacBook Pro (15-inch, Late 2016)下位、上位モデルのスコアを旧モデルと比較すると以下の通りで、Turbo Boost値も近いため、前モデルのMacBook Pro (15-inch, Mid 2015)と数十パーセント差とほぼ同程度のスコアになっています。

macbook-pro-2016-geekbnech-touch-bar-680

 Late 2016モデルはIntelの第6世代 Coreプロセッサ「Skylake」を採用しているため、消費電力は下がっているものの、CPUスコアとしてはさほど差がなく、Arsの公開したベンチマークでも同程度となっているので、購入を考えている方は参考にしてみてください。

ArsはベンチマークにGeekbench 3を利用しているので、スコアがGeekbench Browserの値と違います。

コメント

  1. 匿名 より:

    恐ろしいスコアだ。
    やっぱりネイティブのクアッドコアは格が違うね。
    あとSkylake全く進化していないように見えるんですが・・・。

  2. 匿名 より:

    これはMacBook ProがどうこうというよりIntelのSkylakeが進化してないってことだよねえ……あんまり詳しくないからわからないんだけど,Kabylakeはどうなるんだろ

  3. 匿名 より:

    15インチ使い始めたけどCADのレンダリングとか
    2015より明らかに少し遅くなってる

  4. 匿名 より:

    CPUの進歩はHaswellの時点で頭打ちになっていたのか・・・

  5. 匿名 より:

    このグラフ見て2015年の整備品にしようかと悩む。

  6. 匿名 より:

    どうせ絶対性能はあがらない Skylake だから、せめてメリットの低電力化を活かして筐体のサイズダウンをしたものの、性能がいまいちと叩かれるのがなんだかなー。
    Kabylake も基本的にプロセスの改善がメインだからがっつり性能良くなることはないかと

  7. 匿名 より:

    > このグラフ見て2015年の整備品
    これが最善解だと思います。

  8. 匿名 より:

    SkylakeがというかCPUの進化が”省”が焦点だから性能差は仕方ない
    でもHaswellよりは微妙でも高めのスコアが出て欲しいといのも心情

  9. 匿名 より:

    俺のmid 2015は実はlate 2016よりもいいのか……?

  10. 匿名 より:

    FCPXがGPUのおかげでだいぶ早くなってる
    とくにDual構成だと再生用とバックグラウンドレンダリング用に分散してくれて
    余力残ってGUIのもっさり感がな快適

    FCPXはプレミアよりだいぶ早いから体感でWin機のハイエンド以上に匹敵する
    https://www.youtube.com/watch?v=-P5UWEKSUXo&feature=youtu.be&t=216