OS XのFinder拡張アプリ「Default Folder X」がv5へアップグレードし、El CapitanのSIPに対応。

スポンサーリンク

 OS XのFinder拡張アプリ「Default Folder X」がv5へアップグレードし、El Capitanのシステム整合性機能(SIP:rootless)に対応しています。詳細は以下から。


Default-Folder-X-5-Hero


 St. Clair Software Blogによると、Default Folder X v5はOS X 10.11 El CapitanのSIP rootlessに対応するため1から作りなおされており、サイドバーから素早く各ファイルやフォルダにアクセスできるようになった他、Finderのツールバーアイコンも追加されています。


Default-Folder-X-5-GIF
[Gif Anime]

Important details, for those of you who haven’t been following the betas:

– It’s fully compatible with El Capitan and doesn’t require that you turn System Integrity Protection off anymore.
– Yes, it’s a paid upgrade. It’s $14.95 unless you bought your license on or after June 1, 2015.
– There are more features that are on the way – I held back a few in order to get 5.0 out sooner.
– Localization in other languages still needs to be done – that’s a high priority now.
– Version 5 also runs on Yosemite, but not on earlier versions of OS X.
– If you turned off System Integrity Protection to use version 4 on El Capitan, you can turn it back on now.

St. Clair Software Blog » Blog Archive » Finally! Default Folder X 5.0 Released!

 また、Finderでタブを表示している場合はアクションメニューにタブフォルダが全て表示されるようにもなり、キーボードショートカットやDarkメニュー、タグ編集機能などもアップデートされているそうです。


Default-Folder-X-5-Feature2

 Default Folder X v5の価格は34.95ドルで、2015年6月1日 以前に購入したユーザーは14.95ドルの有償アップグレードとなるようですが、St. Clair Softwareは30日無料で利用可能なトライアル版も公開しているので、「TotalFinder」や「XtraFinder」からの移行などを検討している方は試してみてください。

関連リンク