BareFeats、MacBook Pro Retina/Air Early 2015で採用されているSM951ベースのPCIe 3.0×4 SSDベンチマークスコアを公開。現在のMacのラインナップでは最速。

スポンサーリンク

 BareFeatsがMacBook Pro (Retina, Early 2015)とMacBook Air (Early 2015)で使用されているSamsung SM951ベースのSSDベンチマークスコアを公開しています。詳細は以下から。

MacBook-Air-Early2015-Mid2013

 先日発表されたMacBook Pro (Retina, Early 2015)とMacBook Air (Early 2015)にはPCIe 3.0対応でリンク幅がx4のSamsung SM951ベースのSSDが採用されており、今回BareFeatsがベンチマークを行ったのは前者のrMBP Early 2015モデル。(Keynoteでは触れられていませんでしたが、MacBook Pro Retina 13インチモデルにもこのSSDが採用されているそうです – iFixit

The Samsung SM951 is the newest, fastest PCIe flash blade. Apple is using it in the newest MacBook Pro Retina 13″ and newest MacBook Airs. Is it dramatically faster than the Samsung XP941 used in the 2013-2014 Laptops?
[2015 Apple Laptop Flash Storage Rocks! – BareFeats]

ベンチマーク

 ベンチマークは以下のMacで行われ、新しいSSDが採用されているのはMacBook Pro (Retina, Early 2015)の「E2015 rMBP 13″」のみ。Keynoteで「2倍速い」と言われていたMacBook Air 13インチモデルのSSDはMacBook Air (Mid 2014)の「M2014 mba 11″」と比較ということになります。(*MBA Mid 2014というモデルは存在しないのでMBA Mid 2013かEarly 2014の間違いだと思いますがどちらも同じPCIe 2.0 SSDです)

MacBook-Air-Early2015-13inch-SSD

E2015 rMBP 13″ = ‘early 2015’ Retina MacBook Pro 13″ (512G flash)L2013 nMP = ‘late 2013’ Mac Pro (512G flash)M2014 rMBP 15″ = ‘mid 2014’ Retina MacBook Pro 15″ (1024G flash)
M2014 rMBP 13″ = ‘mid 2014’ Retina MacBook Pro 13″ (512G flash)
L2014 iMac 5K = ‘late 2014’ iMac 5K (1024G flash)
L2013 rMBP 15″ = ‘late 2013’ Retina MacBook Pro 15″ (512G flash)
L2013 rMBP 13″ = ‘late 2013’ Retina MacBook Pro 13″ (256G flash)


M2014 mba 11″ = ‘mid 2014’ MacBook Air 11″ (128G flash)

[2015 Apple Laptop Flash Storage Rocks! – BareFeats]

 AJA System Testでの16GBファイルサイズのRead/Write (MB/s)のベンチマーク結果は以下の通り。Read/Writeとも今まで最速となっていたMacPro Late 2013やMacBook Pro (Retina, Mid 2014)モデルの1134 MB/s, 1007 MB/sを抜いてMacBook Pro (Retina, Early 2015)モデルが1391 MB/s, 1504 MB/sと最速になっており、MacBook Air (Mid 2014)と比較して約2倍のスコアになっているのがわかります。(*L2014 iMac 5Kのスコアが低いのはリンク幅がx2のためです)


2015-Apple-Laptop-Flash-Storage-QuickBench

As you can see from the graphs, the flash storage in ‘early 2015’ Retina MacBook Pro 13″ is even faster than the ‘top of the heap’ Mac Pro ‘turbo tube’s’ flash storage. The relative improvement in small random transfer speed was even more impressive than the relative improvement in large sequential transfer speed.
[2015 Apple Laptop Flash Storage Rocks! – BareFeats]

 BareFeatsは「MacBook Pro Retina/Air (Early 2015)の128GB SSDモデルを購入した場合Write速度が512GB SSDと比較して半分になる」とコメントしていますが、これはSSDのNAND特性なので全てのモデルで同様です。

MacBook Air Mdi 2013
11-inch
MacBook Air Mdi 2013
13-inch
SSD Write(MB/s) Read(MB/s) Write(MB/s) Read(MB/s)
128GB 306.7 713.7 436.8 724.0
256GB 528.7 730.8 642.2 725.8
512GB 733.9 791.9 718.5 728.2

If you order your Apple MacBook, MacBook Air or MacBook Pro with the 128G capacity, your write speed will drop by half compared to the 512G we tested. CORRECTION: Earlier we said the 1TB capacity was NOT available for the SM951 but we were wrong. You can custom order a MacBook Pro Retina 13″ with the 1TB SM951.
[2015 Apple Laptop Flash Storage Rocks! – BareFeats]

 さらに、BareFeatsではQuickBenchを使用した4K ~ 1024KBサイズのベンチマークを行っており、結果は同様にMacBook Pro (Retina, Early 2015)が最速となっているので興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク

コメント

  1. Apple7743 より:

    順当にいけば次はMacPro 2015で採用か。楽しみだ!

  2. Apple7743 より:

    MBPの中のSSD最速を求めて、9日にMBPr15の1TBを注文した自分としては何とも言えない気持ちだけど、値上げ前に買えたということで自分を納得させるしかないか、、、、

  3. Apple7743 より:

    airだとCPUがボトルネックになるから、体感速度の増加をフルに体感できるのはMBPr 15インチの次期モデルだな。appleは昔からSSDに関してはなぜか積極的に新技術を取り入れるのが面白い。TB2の理論値20Gbit/sとバランスも取れてきてるし

  4. Apple7743 より:

    retinaの15インチかつ1TBだけの専売特許が、他の安いモデルでも採用されるってことか

  5. Apple7743 より:

    E2015 rMBP13 1TB
    AJA System test 16GB read/write
    Write 1120.7 MB/s
    Read 960.0 MB/s
    まだこなれてない?