iMac with Retina 5K displayは1TB PCIe SSDモデルでもPCIeのリンク幅はx2レーン接続。

シェアする

スポンサーリンク

 iMac with Retina 5K displayはCTOで1TB PCIe SSDを選択できるが、このPCIe SSDのリンク幅はx4ではなくx2となるようです。詳細は以下から。


iMac-Retina-5K


 現在のPCIe SSDが搭載されているMacはPCIe SSDに使用されるレーン数が2レーン接続(x2)または4レーン接続(x4)のどちらかで、Mac Pro Late 2013, MacBook Pro with Retina Displayの1TB PCIe SSDモデルではリンク幅がx4提供されていましたが、iMac with Retina 5K display Late 2014では1TB PCIe SSDモデルでもリンク幅がx2となっているようです。


MacPro-Late2013-and-iMac-5K-Retina-1TB-PCIe-SSD-BlackMagic-Bench
[img : fcp.co, MacRumors Forum]

 1TB PCIe SSDモデルでリンク幅がx4のものはRead/Writeが1,000MB/s近くになるが、MacRumors Forum, MPGが調べたところMac Pro Late 2013 1TBモデルがRead/Writeとも1,000MB/sになったのに対し、iMac with Retina 5K displayの1TBモデルは700MB/sほどでシステムレポートで確認したところリンク幅がx2となっているそうです。

However, under SATA I find this for the “Apple SSD Controller”:

Apple SSD Controller:

Vendor: Apple
Product: SSD Controller
Physical Interconnect: PCI

Link Width: x2

Link Speed: 5.0 GT/s
Description: AHCI Version 1.30 Supported

So there is the problem … only 2 lanes!

Of course, in real world use, I will never see these speeds unless I am running benchmarks all day!

MPG has a 1TB Apple SSD in the Mac Pro, and a 1TB SSD in the iMac 5K.

MPG was puzzled why IntegrityChecker ‘verify’ was running significantly slower on the iMac, which ought to run significantly faster (faster CPU clock with ~1.4 CPUs used). Disk I/O speed is the culprit.

Not that the iMac SSD is slow, but there is a world of difference:

Mac Pro: writes at ~930 MB/sec and reads at ~1180 MB/sec.
iMac 5K: writes at ~716 MB/sec and reads at ~766 MB/sec.

Bummer. Clearly Apple has down-spec’d the flash drive in the iMac 5K.

さらにBareFeatsが

・4c nMP 3.7 D300s = MacPro Late 2013(Intel Core Xeon 3.7GHz; 512GB PCIe SSD)

・4c iMac 4.0 R295x = iMac with Retina display(Intel Core i7 4.0GHz; 1TB PCIe SSD)

・4c iMac 3.5 G780M = iMac Late 2013 (IntelCore i7 3.5GHz; 512GB PCIe SSD)

のAJA System TestとQuickBenchのベンチマーク結果を掲載しており、これによるとiMac with Retina 5K display 1TB PCIe SSDモデルの値はiMac Late 2013 512GB PCIe SSDモデルの値とほとんど変わらなく、MacProより30%ほど低いスコアとなっているそうです 。


AJA-System-Test-nMP-riMac-PCIe-SSD-Read
AJA-System-Test-nMP-riMac-PCIe-SSD-Write

 BareFeatsにはiMac with Retina displayが一番低いスコアとなっているQuickBenchの結果も掲載しているので興味のある方はどうぞ。

関連リンク:
2014 iMac 5K Retina Storage benchmarks – BareFeats
MacBook Air 2013/2014用高速版SSD – VC社長日記


コメント

  1. Apple7743 より:

    ここまで来ると大容量ファイルのストリーミング以外では体感できるのかわからないレベルだな…

  2. Apple7743 より:

    ICHで制限してるんでしょうね
    5KディスプレイとTB2 x2で一杯一杯だし