MacBook Air (Mid 2013, Early 2014, 2015) 13インチモデルのCPUベンチ CINEBENCH R15スコア比較まとめ。

スポンサーリンク

 MacBook Air Mid 2013 ~ Early 2015までのGPUベンチマーク CINEBENCH R15のスコアまとめです。詳細は以下から。


MacBook-Air-Early2014-CINEBENCH-R15


 テクニカルエディタのMichael KukielkaさんがMacBook Air Early 2015 13インチモデルのGPUスコア(CINEBENCH R15)をYouTubで公開していたので、Haswell世代のMacBook Air Mid 2013, Early 2014 13インチモデルと比較してみました。



Detailed unboxing & comparison of the 2015 MacBook Air 11″ & 13″ with Broadwell CPUs, Thunderbolt 2, and Intel HD Graphics 6000. Includes benchmarks and comparison to the previous generation MacBook Air.

Quick Specs (11″ and 13″)
CPU: 1.6Ghz Intel Broadwell Core i5 Dual
RAM: 4GB
GPU: Intel HD Graphics 6000
Storage: 128GB SSD (13″=Samsung, 11″=SandDisk/Marvell)

 ベンチマークに使用しているMacBook Airは全て下位モデルでOSはOS X 10.10.2 Yosemite、CPU、GPUのスペックは以下の通り。Macbook Air Mid 2013については手持ちのものでEarly 2014については知り合いにスコアを取ってもらいました。

Architecture CPU/TB GPU Base/Mac
MBA Mid 2013 Haswell Core i5-4250U 1.3GHz/2.6GHz HD Graphics 5000
200MHz/1GHz
MBA Early 2014 Haswell Refresh Core i5-4260U 1.4GHz/2.7GHz HD Graphics 5000
200MHz/1GHz
MBA Early 2015 Broadwell Core i5-5250U 1.6GHz/2.7GHz HD Graphics 6000
300MHz/950MHz


CINEBENCH R15 OpenGL

 OpenGLについてはFPS数でEarly 2015とEarly 2014では約19%、Early 2015とMid 2013を比較して約30%上昇しており、グラフィックス最大動的周波数がEarly 2014の1GHzからEarly 2015の950MHzになっている影響もさほど無いようです。


Cinebench-R15-MacBook-Air-2013-2015-OpenGL

おまけ

 CINEBENCH R15 CPUスコアについてはクロック数通りの数値に落ち着いています。


Cinebench-R15-MacBook-Air-2013-2015-CPU

関連リンク:
MacBook Air/Pro (Early 2015)のベンチマーク結果がGeekbenchに登場

コメント

  1. Apple7743 より:

    retina 13インチのdGPUとの比較も気になる