Cell別にCode、Markdown、LaTeXスタイルが使用できるプログラマ向きMac用ノートアプリ「Quiver 2.0」がリリース。

スポンサーリンク

 Text、Code、Markdown、LaTeX方式が使用可能なプログラマ用ノートアプリ「Quiver 2.0」がリリースされています。詳細は以下から。


MacBook-Pro-and-Quiver


 Quiverは1つのノートが複数の「Cell」という要素で構成され、Cell別にText、Code(Highlight)、Markdown、LaTeX記法とスタイルが使用可能なプログラマ向きノートアプリです。


Quiver-Cell-Feature

 Text、Code、MarkdownのスタイルはCSSで変更可能で、CodeについてはChromeやXcode、GitHub、Eclipse等のテーマが選択可能です。


Quiver-Cell-CSS-Edit

 ライブプレビューやプレゼンテーションモード、タグ、Dropbox, iCloud, Google Driveを使用したLibraryの同期、HTMLへの書き出し等の機能もあり、全ての機能を使用するにはFull Version(Mac App Storeで1000円)が必要ですが、公式サイトには一部機能限定のトライアル版も用意されています。


MacBook-Pro-and-Quiver-Presentation-Mode

関連リンク:
Quiver The Programmer’s Notebook HappenApps – HappenApps