Apple、iWork for OS Xをアップデート。Split Viewや感圧タッチトラックパッドをサポート。

スポンサーリンク

 AppleがiWork for OS Xをアップデートし、Split Viewや感圧タッチトラックパッドをサポートしています。詳細は以下から。


iWork-Update-20151016


 AppleがEl Capitanの新機能「Split View」や「感圧タッチトラックパッド」の強めのクリック、複数の新しいテンプレートなどを追加した「Keynote 6.6」, 「Pages 5.6」, 「Numbers 3.6」をリリースしています。

Keynote v6.6, Pages v5.6, Numbers v3.6 の共通の新機能

• El Capitanの新機能であるSplit Viewを使って編集するときのマルチタスク
• 共有されたKeynote, Pages, NumbersプレゼンテーションをiOSとAndroidのブラウザでプレビュー可能
• 感圧タッチトラックパッドを使って編集しているときの、イメージの強めのクリックと触覚フィードバック
• Appleがデザインした新しいテーマ
• 「フォント」メニューで、最近使ったフォントに簡単にアクセス
• 小さな大文字、コンテキスト分数、代替グリフなど、OpenTypeフォント機能のサポートを強化
• 「写真」の「コレクション」、「モーメント」、「お気に入り」、および「共有アルバム」をメディアブラウザで表示
• イメージからオブジェクトのスタイルを作成
• VoiceOverで発表者ノートを簡単に編集
• スライドショーでVoiceOverによる発表者ノートの読み上げが可能
• VoiceOverでグラフのデータとグラフの要素を編集
• VoiceOverでコメントを追加/レビュー
• PDFへの書き出しのAppleScriptオプションを追加
• PowerPoint, Word, Excelへの書き出しのAppleScriptオプションを追加
• PowerPoint, Word, Excelへの書き出し機能の向上

[Keynote – Mac App Store]

[Pages – Mac App Store]

[Numbers – Mac App Store]

 また、このアップデートは新機能だけでなく、悪意のあるユーザーにiWorkアプリを終了させられたり、任意のコードを実行させてしまう脆弱性も修正されているので、ユーザーの方はアップデートをオススメします。


New-Feature-of-Keynote

 *AppleはiOS版iWorkアプリもアップデートしており、iOS 9で利用可能なマルチタスキング(Slide Over, Split View, Picture in Picture)、iPhone 6sシリーズで利用可能な3D Touchなどの新機能が利用できるようになっています。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    いいかげんOffice系みたいにベクター形式のサポートすればいいのになと思う
    svgくらいドロップインで使わせろよと