PC/Mac間をThunderboltで接続し10Gbpsのネットワーク接続が出来る「Thunderbolt Networking」のドライバーリリースにはまだ時間がかかる?

スポンサーリンク

 PC/Mac間をThunderbolt経由で10Gbpsのネットワーク接続が出来る「Thunderbolt Networking」ドライバーはまだ時間がかかる?。詳細は以下から。

 Intelが発表したWindows・Mac間のThunderboltで接続しネットワークを構成出来るb.hatenaIP over Thunderboltb.hatena)のThunderbolt Networkingですが正式リリースについては「ドライバーリリースについてまだ何とも言えない」とIntel Community内のThreadで発言しています。


Thunderbolt-Network-Hero

 「Thunderbolt Networking」はThunderbolt上でEnthernetをエミュレートし、WIndowsとMac間でネットワークを構成出来る技術で、NAB 2014のIntelブースでも既にデモが行われていました。



 Thunderbolt Networking, emulating an Ethernet connection environment, provides 10GbE throughput between two computers.  Already released on the Mac with OS X Mavericks, a PC driver will soon be available to connect two PCs together or a PC to a Mac, adding a new level of workflow flexibility for media professionals.  By offering simple and fast file sharing, Thunderbolt Networking enables backup or upgrade across two computers like never before, using existing cables and connectors.
[Intel at NAB 2014 – 4K Video Drives Thunderbolt™ 2 Everywhere – Intel] 

 既にOS X 10.9 Mavericksでは「Thunderbolt ブリッジ」が使用できており、Windows側のドライバーもすぐリリースされると予想されていましたが、


Intel-10bps-Thunderbolt-Networking-Thread

 2ヶ月経ってもリリースされずIntel Community内のThreadでは「Windows側のIntelドライバーまだでないの?」というユーザーの問へIntelの公式サポートが「まだ何もお伝えできる情報がありません、ThunderboltTechnology.comのサイトのFeedを登録またはチェックしてお待ちください」とコメントしており、リリースにはまだ時間がかかるようです。