MacAppStoreで購入した一部アプリで2015年11月11日にApple CAの証明書期限切れが起こり、アプリが壊れ起動できなくなる状態へ。

スポンサーリンク

 MacAppStoreで購入した一部アプリで2015年11月11日に証明書の期限が切れ、アプリが壊れ起動できなくなる現象が発生しているようです。詳細は以下から。


Appは壊れているため開けません


 Apple Support Communities[1, 2, 3]やTwitterなどによると、Mac App Storeで購入した幾つかのアプリが「”hoge.app”は壊れているため開けません。”hoge.app”を削除して、App Storeからダウンロードし直して下さい」というエラーが出て起動できなくなる現象が発生しているそうです。


 これはAppleの証明書の期限がグリニッジ標準時間2015年11月11日 21時58分01秒(日本時間 12日 06時58分01秒)で切れたことが原因のようで、エラーで表示されている通りアプリを一度削除しMac App Storeの[購入済に]タブから再度アプリをダウンロードすることで再度利用できるようになるので、エラーが発生した方は試してみてください。


Apple-Root-CA-Validity-day

追記

 認証切れのアプリは削除し、再度ダウンロードしなくても以下の方法で認証書を更新することが可能です。


関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    Appleの証明書の期限が切れるなんてあるのか

  2. Apple7743 より:

    ソフト作ったデベロッパーが年会費の支払いを遅らせたとか、長期間アップデートしないで放置したとか、余程の事がないと。

  3. Apple7743 より:

    でも、上のtwitter画像の中に1Passwordが入ってる。
    その「余程の事」が起きるとは思えないけどなぁ。
    それはそれとして、1Passwordが使えないとすると、今頃阿鼻叫喚なのでは?

  4. Apple7743 より:

    帰って来たら1Password起動しなくてビビったわ

  5. Apple7743 より:

    *3
    認証期限はアプリを購入した時期に関係があるから、OS Xをクリーンインストールしてる人や定期的にアップグレードしてインストールしなおしている人は影響を受けないはず。

  6. Apple7743 より:

    ああよかった、自分だけ壊れたのかと思った。
    アプリ一つずつ起動して、このメッセージ出たら再ダウンロード、もしくはもう使わないやつは削除して整理してる。
    ワンパスは再ダウンロードで直ったけど、icomptaは再ダウンロードしてもダメだ。
    レビューにもそんな事書いてる人がいる。

  7. Apple7743 より:

    私もいくつかのアプリでこの症状になりました。
    ただ、アプリの削除とか再ダウンロード/再インストールとかは全くせずに、
    単にMacを再起動するだけで治りました。
    (再起動後、AppleIDのパスワードを求めるダイアログボックスが出てきました)

  8. Apple7743 より:

    >>6だが今iComptaをアンインストールして再ダウンロードしたらちゃんと起動した。
    アポーの証明書のせいで評価下げてるアプリは気の毒だけど動いてこそのアプリだからなぁ