黒好きで、アルミニウム製MacBookを傷から守りたい人にはプラスティ ディップ(Plasti Dip)コーティングがお勧め?

スポンサーリンク

 今ではアルミニウム製のUnibodyしか無くなってしまったMacBookシリーズですが、
発売当初のポリカーボネート製 MacBook Black好きのユーザー達はプラスティ・ディップ(Plasti Dip)を使って傷防止&黒色コーティングのMacBookを作成しているようです。詳細は以下から。


 RedditやTwitter, YouTubeに投稿されている「Black MacBook DIY」を見ると、黒好きのユーザーやアルミニウム製MacBookを
傷つけたくないユーザーが「Plasti Dip」というゴム・コーティングを使用して旧ポリカーボネート風 MacBook Blackの作り方を公開しています。


MacBook-bottom-black
[I Plasti Dipped my MBP]


コーティング方法

コーティングの手順はいくつかあるようですが、共通する点は
1.USBなどのI/Oポートをマスキングテープで塞ぐ。
MacBook-Pro-Plasti-Dip-img1

2.コーティングしたい部分の汚れを取る。
MacBook-Pro-Plasti-Dip-img-2


3
.均一な色になるまで数回Plasti Dipでコーティングする。


4
.数時間乾かし、Appleロゴやゴム足の部分を剥く。(画像は赤色コーティング)
MacBook-Pro-Plasti-Dip-img4

[YouTube 1, 2, 3]

 ゴムコーティングなので、組立工場中でのMacPro Late2013を傷から守るコーティングと同様にMacBookを傷から守り、少し力を入れれば簡単に剥がせるそうです。



おまけ

最近のApple製品はアルミニウム製 Unibodyが多いのでiPadの背面のコーティングなども出来るそうです。(動画後半ではネットを使って滑り止めの凹凸を付けています)



プラスティデップスプレー イエロー
プラスティデップスプレー


コメント

  1. Apple7743 より:

    難しそう

  2. Apple7743 より:

    >少し力を入れれば簡単に剥がせる
    これは売るときに助かるなー
    でもやるならフタの部分だけかなー
    ほかがアルミだとカッコ悪いけど、裏の型番とかは隠したくないしなー
    以外にもリンゴ繰り抜きが素手でも結構キレイに剥がれるのなー

  3. Apple7743 より:

    家に液体の方のdipあったから試したけど均一に塗るのむずくて諦めた

  4. Apple7743 より:

    MacBook黒、現役でまだ使ってるけど、凄い愛着あるんだよね…。
    Proで試してみたいけど結構勇気居るな…。

  5. Apple7743 より:

    マスキングゾルみたいな感じか
    ぺりぺり剥がせて隙間とかに残らないんだったらイイね