MacBook Proの両サイドにあるThunderbolt 3ポートを利用しエアフローを確保しながらUSB-Aや-C、Gigabit Ethernet、HDMIポートを追加してくれるハブ「JoyDuo」がKickstarterに登場。

スポンサーリンク

 MacBook Proの両サイドにあるThunderbolt 3ポートに接続しエアフローを確保しながらUSB-Aや-C、Gigabit Ethernet、HDMIポートへ変換してくれるコンパクトなハブ「JoyDuo」がKickstarterに登場しています。詳細は以下から。

JoyDuo for MacBook Pro

 昨日、MacBook Proを挟み込み、Thunderbolt 3ポートをUSB-AやHDMIなどへ変換してくれる10-in-2ハブDGRuleがKickstarterでキャンペーンを行っていることを紹介しましたが、同様の発想でMacBook Pro (Four Thunderbolt 3)モデルの両サイドにあるThunderbolt 3ポートを利用してエアフローを確保しながらUSB-Aポートなどを増設できるハブ「JoyDuo」がKickstarterでキャンペーンを行っているそうです(ご指摘ありがとうございます)。

JoyDuo for MacBook Pro

JoyDuo is the world’s smallest hub and stand ever designed that works with 13, 15, 16-inch MacBook Pro 2017~2019 to massively expand its connectivity for higher efficiency and productivity while sturdily elevating it to a more comfortable height and keeping your desk clean and tidy.

JoyDuo: Ultra Portable USB-C Hub & Stand For MacBook Pro by JoyDuo — Kickstarter

スポンサーリンク

JoyDuo

 JoyDuoは左右2つのハブに分かれており、持ち運ぶ際には1パックにできるようにデザインされ、接続するとMacBook Proのエアフローとタイピングに最適な空間と角度をつけることが可能。

JoyDuo for MacBook Pro Pack

 ハブはThunderbolt 3ポートを2つ塞いでしまいますが、左右のハブともにThunderbolt 3ポート1つはそのままに、USB 3.0 Type-A x3ポート、USB-C x1ポート、4K@30Hz対応のHDMI x1ポート、Gigabit Ethernet(RJ45) x1ポート、3.5mmオーディオジャックの合計9ポートが利用できるそうです。

JoyDuo for MacBook Pro ports

 JoyDuoは4つのThunderbolt 3ポートを搭載したMacBook Proの13-/15-/16-inchモデルと互換性があり、出資者はキャンペーンが成功すれば市場販売価格(99ドル)の40%OFFとなる59ドルでJoyDuoを2020年03月に送ってもらえるそうですが、既に目標額の6,000ドルを超える資金を集めているので、興味のある方はチェックしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    ダサすぎる

    • 匿名 より:

      どや、こんな便利なモンつかってる俺をみんな羨望の目で見とるわw。
      って勘違いしたオヤジに受けそうなくらい完璧な商品ですね。

  2. 匿名 より:

    どう見てもげたです。ありがとうございました。