スクリーンショットを画面の最前面に固定表示してくれるMac用アプリ「Fuwari」がv0.3へアップデートし、ショートカットキーのカスタマイズが可能に。

スポンサーリンク

 撮影したスクリーンショットを画面の最前面に固定表示してくれるMac用アプリ「Fuwari」がv0.3へアップデートし、ショートカットキーのカスタマイズが可能になっています。詳細は以下から。


 FuwariはエンジニアのKengo Yokoyamaさんが開発&公開したMac用スクリーンショット拡張アプリで、KiritoriScreenFloatの様に撮影したスクリーンショットをフローティングウィンドウとして最前面に表示し、デザインや文章を参考にすることが出来るアプリですが、このFuwariがv0.3へアップデートしています。

Fuwari v0.3

  • 🔥 起動画面を削除(メニューバーからのみの操作としました)
  • ➕ アプリ情報画面を追加
  • ➕ キャプチャのショートカットをカスタマイズできるようになりました
  • 🐛 一部のマルチスクリーンでキャプチャがずれる問題を修正
  • ➕ キャプチャ精度を向上
  • 🐛 キャプチャした画面の表示を最上面から少し下げました
  • 🐛 マルチスクリーンで画面端にマウスを動かしたときにカーソルが残る問題を修正

kentya6/Fuwari: Floating screenshot like a sticky. – GitHub

 v0.3ではメニューバーアイコンの[環境設定…] → [ショートカット]から新たにスクリーンショットを撮影(キャプチャ)するショートカットキーのカスタマイズが可能になったほか、

起動画面の非表示、マルチスクリーンでキャプチャがずれる、マウスカーソルが残るといった問題が修正されているそうなので、ユーザーの方はアップデートしてみてください。

コメント

  1. 匿名 より:

    なかなか便利
    ツールバーのアイコンをモノクロにしてくれればなあ