Apple、古いMacから新しいMacBook Pro Late 2016へデータを移行するためのサポートページを公開。

スポンサーリンク

 Apple、古いMacから新しいMacBook Pro Late 2016へデータを移行するためのサポートページを公開しています。詳細は以下から。

macbook-pro-early-2015-late-2016-logo-icon

 Appleが新たに発表したMacBook Pro Late 2016シリーズはIOポートとしてUSB-C/Thunderbolt3 ポートが4つとヘッドホンジャックが1つしか搭載されていないため、Appleは古いMacからこのMacBook Proへデータを移行するためのサポートページを新たに公開(更新)しています。

Learn how you can migrate your content from another computer to your MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015) and later or your late-2016 MacBook Pro.

Move content to your new MacBook or late-2016 MacBook Pro

 公開されたサポートページは同じくUSB-Cポートのみを搭載したMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のサポートページを更新したもので、データの移行方法はWi-Fi接続と移行アシスタントを使用した方法が一番簡単ながらも、数時間から1晩かかってしまう場合もあるため、

migration-assistant-form-old-mac-to-macbook-pro-late-2016

USB とアダプタを使って Time Machine などのバックアップから移行する
アダプタを使って Ethernet で移行する
USB-C – USB-C ケーブルを使う

新しい MacBook にコンテンツを移動する

古いMacやTime Machineからのデータ移行考えている方は、USB-C to USB-CケーブルやUSB-C to Ethernetアダプタなどを用意しておいた方が良さそうです。

おまけ

 いくつか「新しいMacBook ProはThunderbolt 3ポートが4つのみでUSB-Cは使えないの?」という質問を頂いていますが、Thunderbolt 3はUSB-Cのピンを他のプロトコル転送に使用できるUSB-Cの拡張仕様”Alternate Mode”を使用しているため、コネクタ形状は同じで、

MacBook Pro Late 2016のThunderbolt 3ポートはUSB 3.1 Gen 2(最大10Gbps)としても利用できます。詳しくはPC WatchおよびITmediaへどうぞ。

コメント

  1. 匿名 より:

    Thunderbolt同士なら10Gbpsいけるんだから、
    新MBPでTB3→TB2変換使って、他のMac同様にTB接続での移行もできそうだけど、
    記載が無いし、USB-C同士でやれってアナウンスしてるからダメなんだろうな