TimeMachine

スポンサーリンク
仕事効率化

MacのバックアップシステムTime Machineの進行情報や設定をメニューバーから確認できるユーティリティ「TimeMachineStatus」がリリース。

macOS 13 Ventura

macOS 13 VenturaではmacOS標準のバックアップ機能「Time Machine」でバックアップ頻度を選択することが可能に。

macOS 13 Ventura

macOS 13 VenturaではTime Machineのバックアップ頻度を設定することが可能になるもよう。

スポンサーリンク
macOS 12 Monterey

macOS 12 Montereyの「ディスクユーティリティ」ではTime Machineのローカルスナップショットとなる「APFSスナップショット」を表示/管理することが可能に。

Paragon

Paragon、Macのリカバリーイメージを作成しリカバリーモードから復元させることができる無料のユーティリティ「Paragon Backup and Recovery for Mac」をリリース。

アプリ

Mac用バックアップユーティリティ「Carbon Copy Cloner」がApple T2チップを搭載したMacでBoot不可能なバックアップを作成する設定に警告を表示。

macOS High Sierra

Apple、Time MachineバックアップをサポートするネットワークボリュームからAFPを削除し、「Time Machine over SMB」のNASへ変更。

AirMac

販売が終了したAirMac Time Capsuleの代わりに、Mac miniでmacOS High SierraのTime Machine共有機能を利用する。

APFS

Bombich、APFSスナップショットの作成と管理機能をサポートしたMac用バックアップユーティリティ「Carbon Copy Cloner v5.1」を公開。

APFS

Bombich、Mac用バックアップユーティリティ「Carbon Copy Cloner v5.1」でAPFSのスナップショット作成&管理機能を追加すると発表。