macOS SierraのFinderにはアイコン表示の時にファイルがピックアップできない不具合などがあるもよう。

スポンサーリンク

 macOS SierraのFinderでアイコン表示の時にファイルがピックアップできない不具合などが確認されているそうです。詳細は以下から。

finder-logo-icon

 macOS SierraではmacOSのファイルマネージャー「Finder」もアップデートされ、iCloud Driveとデスクトップフォルダとの連携や「.DS_Store」の不可視化オートコンプリート機能フォルダを常時上部に表示できる機能などが追加されていますが、いくつかの不具合も確認されているそうです。

macos-sierra-keep-folder-on-top-name-sort

不具合

 Apple Support CommunitiesやTwitterによると、Finderの不具合は複数あり、ファイルの保存時に既存のファイルをクリックし、名前を選択(ピックアップ)する事がアイコン表示時だけ出来なかったり、一定の条件下でFinderが反応しなくなるなどの不具合が報告されています。

sierra-finder-bug

 解決策としてファイル名のピックアップは、Finderの表示形式やファイルアイコンをクリックでなくドラッグすることでファイル名が選択され、Finderのフリーズに付いてはGoogle Driveなどのクラウドストレージが問題になる場合が多いという回答をAppleのテクニカルサポートが伝えているそうなので、不具合に遭われている方はFinderと連携するアプリなどをOFFにしてみてください。

追記

 macOS 10.12 SierraのFinderにはアイコン表示時にShiftキーを押していると左矢印(キー)のみファイルが最後まで選択できない、また矢印キーで飛車の様なファイル選択が出来ない不具合もあるようです。(Twitterでのご指摘ありがとうございます。)

sierra-finder-bug-2

コメント

  1. 匿名 より:

    しばらく起動してるとFinderの動作が遅くなり、フォルダクリックでそのフォルダに切り替えるのがモタつく。
    ログインし直しや再起動で直るけどなんとかしてほしい。

    • 匿名 より:

      先日Mountain LionからEL Capitanに変えてから同様の症状が出てるんですけど、Sierraでも起きるんですね…。