アイ・オー・データやバッファローなどのサードパーティメーカーがmacOS 10.12 Sierra対応情報を公開中。

スポンサーリンク

 アイ・オー・データやバッファローなどのサードパーティメーカーがmacOS 10.12 Sierra対応情報を公開しています。詳細は以下から。

Sierra-logo-icon

 アイ・オー・データやバッファロー、Logitec、ELECOMなどのサードパーティメーカーがmacOS 10.12 Sierraで自社のHDDやルーター、入力デバイスなどの動作確認を行い、その検証結果をまとめたサポートページを公開しています。

 公開されたサポートページによると、無線LAN親機(Wi-Fiルーター)などで、Sierraの仕様によりPPTPによるVPN接続が利用できなくなっているものや、ユーティリティアプリが利用できなくなっているケースもあるようなので、対象のデバイスを利用されている方は確認してみてください。