Tweetbot for iOSがアップデート。iOS 10に対応し、ユーザープロフィールノート機能を追加。

スポンサーリンク

 TapbotsがTweetbot for iOSをv4.5へアップデートしています。詳細は以下から。

Tweetbot-for-ios-logo-icon

 Mac/iOS用Twitterクライアント「Tweetbot」を開発しているTapbotsは本日、iOS版Tweetbotをv4.5へアップデートしiOS 10に対応したと発表しています。

tweetbot-for-ios-v4-5-release-note

バージョン 4.5 の新機能

  • Support for iOS10
  • User profile notes. These are private notes you can add to any user’s profile. Can’t remember why you followed someone? This feature is for you. Requires iCloud and is accessible from the gear menu on a profile.
  • Slightly richer notifications for iOS 10
  • Slightly smoother scrolling on iOS 10
  • Mute filters now match accented characters, you can type Pokemon and it’ll mute Pokémon too
  • Added a verified timeline filter
  • Added command-w shortcut to close windows via a hardware keyboard
  • Fixed an issue where swiping between multiple images would sometimes not work
  • Fixed an issue where double-tapping on images would zoom too far
  • Removed support for Readability since they are going out of business

Tweetbot 4 for Twitter

ユーザープロフィールノート

 Tweetbot for iOS v4.5ではiOS 10のアップデートに合わせて通知やスクロール機能などが最適化された他、「ユーザープロフィールノート」という新機能が追加されています。

tweetbot-for-ios-v4-5-release-note5

この機能は「なぜこのユーザーをフォローしたとか?」といったメモをユーザーのプロファイルから追加できるというもので、ユーザーのプロフィールから設定アイコン → [書き加え]でノートを書く事が出来るようになっています。

ユーザープロフィールノート機能にはiCloudアカウントが必要

フィルタ機能

 また、v4.5ではタイムライン・フィルタ機能が改善され、認証済アカウントの抽出や排除、アクセント記号を持ったPokémonなど単語を「Pokemon」でマッチさせる事が出来るようになっています。

tweetbot-for-ios-v4-5-filter

コメント

  1. 匿名 より:

    何もつぶやかないAppleで草