Lightning接続のEarPodsや3.5mmヘッドホンアダプターで、一部iPhoneのコントロールが出来ない不具合が確認される。

シェアする

スポンサーリンク

 Appleは「EarPods with Lightning Connector」などで曲のコントロールが効かなくなる不具合認識し、次期アップデートで修正するとコメントしたそうです。詳細は以下から。

earpods-with-lightning-connector-logo-icon

 iPhone 7シリーズに同梱されている「EarPods with Lightning Connector」を使い曲を再生し、ボリュームや停止といった操作をEarPodsのコントロールボタンで行おうとすると、EarPodsが操作を受け付けない不具合が一部のユーザーの間で確認されているそうです。

検証動画:5分あたりからこの不具合が確認できます。

 この不具合はLightningコネクタを変換する「Lightning to 3.5 mm Headphone Jack Adapter」でも同様に発生しており、Business InsiderがAppleに問い合わせたところ、Appleのスポークスマンは次期アップデートで修正する予定だとコメントしたそうなので、不具合が発生している方は現在のところiPhone本体での操作を行うしか無いようです。

An Apple spokesperson told me the problem will be fixed in a future software update.

There’s a software glitch with Apple’s new iPhone Lightning EarPods