iTunesの不具合でライブラリから消えてしまった曲を探すには、Time Machineに頼るしかない?

スポンサーリンク

 iTunesの不具合でライブラリから突然消えてしまった曲を探すには、現在のところTime Machineに頼るしか手段がないようです。詳細は以下から。

Time-Machine-Hero-logo-icon

 先日、ごく一部のユーザーのiTunesライブラリから突然曲が消え、Appleはこの様な不具合が発生しないような対応策を講じたiTunesを来週にも公開すると発表しましたが、この「消えてしまった曲を確認する方法」を探していたところ、実際に被害に合われたユーザーやMacworldのライターで、Apple Musicの問題などを指摘しているKirk McElhearnさんなど複数の方がTime Machineに頼るしかないとコメントしていました。

First, let me point out how important Time Machine is for backing up files. Unlike a standard backup, where a utility copies all your files to an external drive, adding changed files and removing deleted files, Time Machine keeps older files even after they’ve been deleted.

How to Find Which Files iTunes Has Deleted | Kirkville

 この不具合の検証動画を公開しているRobさんは、以前購入したPortisheadのアルバムが今年2月の段階ではローカルに5つあったのに、現在では2つしか無くなっていることをTime Machineを使い示しており(2~6分あたり)、Kirkさんも自身のライブラリをTime Machine用ユーティリティ「BackupLoupe」を使い、差分を比較しています。(*これは不具合によるものではありません)

KIRKVILLE-Ibackup-loupe

Here’s an example. Backup Loupe indicates deleted files by a red number in parentheses. You can see that on my Music disk, 35 files were removed; I drill down in the folder structure to see which files those were.

How to Find Which Files iTunes Has Deleted | Kirkville

 数千、数万の曲をiTunesで管理している場合、消えてしまった曲を探しだすのは難しいと思いますが、今回のような場合も想定してTime Machineでのバックアップは行っていたほうがよさそうです。

おまけ

 Time Machineを利用することが前提ですが、iTunesメニューから[ファイル] > [ライブラリ] へ進み、ライブラリやプレイリストを書き出せばテキストベースで過去と現在のライブラリを比較することが出来るそうです。(コメント欄でのご指摘ありがとうございます)

iTunes-Library-export

コメント

  1. 匿名 より:

    Jet DriveをMacBook Proに挿してTime Machineのバックアップ先にしてるわ。
    ちょっと遅いけどPower Napを有効にしとけば、スリープにしてもバックアップ取ってくれる。

  2. 匿名 より:

    ひどい話だよ!

  3. 匿名 より:

    iTunesを開いてファイル>ライブラリ>ライブラリを書き出しorプレイリストを書き出し
    すると曲の一覧が書かれたxmlかtxtが出るから僕はそれで比較して消えていないかチェックした。
    昔のライブラリを書き出していないと比較できないけど、
    Time Machineで一度iTunesライブラリを戻して、書き出せばdiffで比較できるんで便利ですよ。

  4. 匿名 より:

    古いバックアップが消えないうちに、いつから発生してた可能性があるのか、Appleは発表してほしい。

  5. 匿名 より:

    消えたファイルをチェックするだけなら、昔から行方不明楽曲を見つける手段

    1. iTunes新規プレイリストにライブラリの全曲ドラッグ&ドロップで追加
    2. iTunes新規スマートプレイリストで、1のプレイリストではない、を表示する条件に
    3. お好みで2のスマートプレイリストを編集して「メディアの種類 – Podcast – ではない」などをAND条件に加えたり

    これであぶりだされた楽曲が、iTunesライブラリには登録されているのに、フォルダ内に実ファイルが存在していないもの(ビックリマークがつくやつ)

    でも今回の話、Apple Musicが絡んでるんだよね?そもそもiTunesライブラリからも消えてたりするんだろうか??

  6. 匿名 より:

    何かのタイミング(多分iTunes更新時?)で ~/Music/iTunes/Previous iTunes Libraries に以前のiTunes Libraryファイルが残されてる事がある。
    運良く残っていれば、現在のiTunesライブラリファイルを全部バックアップ&削除、それから以前のiTunes LibraryをコピーしてiTunesに読み込ませれば、以前のライブラリ情報を書き出して比較が出来る。
    操作を間違うとライブラリがぶっ飛ぶので、試される場合はくれぐれも慎重に…