iOS 11のApp Storeでは購入済の32-bitアプリは再ダウンロード出来るものの、32-bitアプリが検索結果に表示されない状態に。

スポンサーリンク

 iOS 11のApp Storeでは購入済の32-bitアプリは再ダウンロード出来るものの、32-bitアプリが検索結果に表示されない状態にになっています。詳細は以下から。

iOS 11のApp Storeアイコン

 Appleは本日、64-bitのApple SoCを搭載したiOSデバイス向けに「iOS 11」を正式にリリースしましたが、iOS 11で刷新された「App Store」アプリは32-bitアプリが検索結果などに表示されない状態となっています。

iOS 11のApp Storeは32-bitアプリを表示しない

iOS 11では32-bitデバイスおよびアプリが非サポートとなり、32-bitアプリは起動できない状態になっているため、それらのアプリをApp Storeからダウンロードすることは不可能となったようです。

iOS 11で32-bitアプリのサポートが終了

スポンサーリンク

再ダウンロードは可能

 ただし、既に購入済の32-bitアプリの再ダウンロードはiOS 11のApp Storeでも可能で、App Storeの[アップデート]タブ → [アカウント](右上のアバター) → [購入済み]から32-bitアプリを探し出しダウンロードすることは出来るので、iTunes v12.7アップデート後”Mobile Applications“を消してしまった方はここからダウンロードしてMacやWindows PCでバックアップしてみて下さい。

iOS 11のApp Storeでは32-bitアプリが表示されない状態となっており、beta版では一時32-bitアプリの再ダウンロードアイコンも表示されていない状態にありましたが、iTunes v12.7でApp Storeが廃止されたことで、再ダウンロードは可能になったようです。

コメント

  1. 匿名 より:

    RIP AppShopper app (´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)