iPadをMac/Windowsの外部ディスプレイとして利用可能な「Duet Display」やiPhoneと連携可能なMac用クリップボード拡張アプリ「Copied」などが期間限定セール中。

スポンサーリンク

 iPadをMacの外部ディスプレイとして利用可能な「Duet Display」やiPhoneと連携可能なMac用クリップボード拡張アプリ「Copied」などが期間限定セール中です。詳細は以下から。


Mac-and-iPad-Duet-Display


 3月に入り、iA Writeを始めiOSデバイスと連携可能なMac/iPhoneアプリが期間限定セールを開催しています。

iA Writer 2,400円 → 1,200円

 ドイツのiA Labs GmbHが開発&販売しているクロスプラットフォーム対応のエディタ。iOS版も11月から値下がり中です。(公式サイト

iA Writer
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス


Duet Display 1,900円 → 1,200円

 iPhone/iPadをMac/Windowsの外部ディスプレイとして利用できるアプリ。ホストPC用アプリは公式サイトからダウンロード可能です。(関連記事[1, 2, 3])

Duet Display
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


Copied 980円 → 240円

 Mac/iOSデバイス間でクリップボードを共有できるユーティリティアプリ。iOS版は無料で公開されています。(公式サイト

Copied – Copy and Paste Everywhere
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化


Copied-Mac

Tyme 2 1,800円 → 1,300円

 Mac/iOSデバイスで利用可能なタイムトラッキングアプリ。(公式サイト

Tyme 2
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ


Tyme-2-Hero

iFinance 4,800円 → 3,600円

 ドイツSynium Software GmbH が開発中のMac/iOSデバイス向けファイナンスアプリ。(公式サイト

iFinance 4
カテゴリ: ファイナンス, ビジネス


コメント

  1. Apple7743 より:

    どれが一番おすすめ?