Macのスピーカー音量やイコライザをシステム設定以上にカスタマイズできる「Boom」が次世代Boom v2.0のベータテスターを募集中。

シェアする

スポンサーリンク

 Macのスピーカーやサウンドシステムをシステム設定以上にカスタマイズできるアプリ「Boom」がv2.0に向けたベータテスターを募集しています。詳細は以下から。


MacBook-Boom-v2-Beta-Hero


 Boomb.hatenaはMacのスピーカー音量やイコライザをMacのシステム設定以上にカスタマイズできるアプリでMacworld Expo 2011 Best of Show Awardにも認定されたアプリですが、このアプリのバージョン 2.0をリリースするのに伴い、現在ベータテスターを募集中だそうです。


 開発元のGlobal Delightによると「必要システム条件 OS X 10.10以上のBoom v2.0はYosemiteのためにゼロから再開発し、全く新しいUIを採用。その他 64bitアーキテクチャーをサポートやユーザーが使用しているMacに最適なオーディオレベルを自動判定する機能を搭載」するそうです。

– Specially built for the latest Mac OS X 10.10 (Yosemite) and re-engineered from scratch. Additional support for 64-bit architecture.
– Completely re-designed user interface and new-age user experience
– Optimized audio levels specific for your Mac
– Option to switch between 10 band and advanced equaliser controls
– Intelligent file boosting along with personalized recommendations for every file

 ベータテスターにはユーザー登録が必要で、メールアドレスの確認後 Boom v2.0のダウンロードリンクが送られてきます。Boom v2.0を起動するとBoomが自動的にMacの機種を判別し、スピーカーから音を出しながら最適なイコライザとボリュームを設定、その後 Macのサウンド設定として使用できます。


MacBook-Boom-v2-Beta-initialize

 ベータテスター以外にもv2.0の機能を紹介したマニュアルも配布されており、v2.0ではYosemiteのDark Modeやホットキーコントロール、ステータスバーからプリセットしてあるイコライザに簡単に変更できる機能などがあるそうです。


MacBook-Boom-v2-Beta-Feature

 Macのスピーカーを何も設定せずに使用している方はBoom v2.0の自動設定機能を使用するだけでもかなり変わるので、興味のある方は関連リンクからどうぞ。

関連リンク:
Buckle up for the next gen Booming – Boom 2.0


コメント

  1. Apple7743 より:

    凄いなこれ、β版使ってみたけどMacのビルドインスピーカーってこんなに性能いいのか、、、

  2. Apple7743 より:

    >1
    Mac miniやMacBook Airはダメダメだけど、
    MacBook ProやiMacのスピーカー舐めるなよ!
    iTunesのイコライザ設定開いてこの設定にしてみ、音の世界が変わるぜ
    ttp://rocketnews24.com/2014/03/19/424320/

  3. Apple7743 より:

    >>3
    Perfectのイコライザもそうだけど、そのままだと音割れしちゃうのよね

  4. Apple7743 より:

    Airでも全然変わるわ…これ凄いな
    好みや聞いてる楽曲のジャンルの問題だけど>>2のイコライザよりこのβ通したプリセットのやつの方が好みだ

  5. Apple7743 より:

    これはすごいな・・・
    700円で買ってよかった・・・
    Airはすごいキンキンな音な気もするけど・・・・