VMware、早く購入するほど割引率が高い「Black Friday」セールを開催。Parallelsからの乗換でFusion 8が55%OFFで購入できるキャンペーンも。

スポンサーリンク

 VMware Inc.が対象商品を早く購入するほど割引率が高くなる「Black Friday」セールを開催しています。詳細は以下から。


VMware-Store-Black-Friday-Sale


 今回のBlack FridayセールはVMware Inc,が開発&販売を行っている仮想化アプリ「VMware Fusion 8」や「VMware Fusion Pro 8」など以下の4製品を特別価格で販売するというもので、各製品とも新規購入版/アップグレード版がセール対象で、


 購入時期が早ければ早いほど割引率が高くなる「早いほどお得な限定セール」となっています。また、Parallelsが販売しているParallels Desktopの有効シリアルキーを入力することでFusion 8が55%OFFになる乗換キャンペーンも開催しているそうです。

  • VMware Workstation 12 Pro
    • 新規購入版:30,890円の40%, 30%, 20%割引
    • アップグレード版:18,590円の40%, 30%, 20%割引
  • VMware Fusion 8 Pro
    • 新規購入版:24,690円の40%, 30%, 20%割引
    • アップグレード版:14,890円の40%, 30%, 20%割引
  • VMware Workstation Pro & Fusion 8 Pro同時購入割引
    • 新規購入版:55,580円の50%割引 27,790円
  • VMware Workstation 12
    • 新規購入版:16,890円の30%, 20%, 10%割引
    • アップグレード版:9,090円の30%, 20%, 10%割引
  • VMware Fusion 8
    • 新規購入版:9,990円の30%, 20%, 10%割引
    • アップグレード版:6,290円の30%, 20%, 10%割引
    • Parallels ユーザー向け特別キャンペーン:55%割引

 Black Fridayセールは11月29日までで、キャンペーンのカウントダウンを見る限り割引率は1日で10%下がるようです。VMware Fusion 8はTekRevueのベンチマークテスト2015でParallels Desktop 11より高いスコアを出していたので、乗換やアップグレードなどを検討してい方はチェックしてみてください。

関連リンク