OS X 10.11 El Capitanのプレビューアプリはv8.1にアップデートされ、より高速にPDFファイルを開くことが可能に。

スポンサーリンク

 OS X 10.11 El Capitanのプレビューアプリはv8.1にアップデートされ、より高速にPDFファイルを開くことが可能になっています。詳細は以下から。

YosemiteとEl CapitanのPreview

 OS X 10.11 El Capitanに同梱されているプレビューアプリは、最適化やAppleのグラフィックスAPI”Metal for Mac”の支援を受けさらに高速にPDFを表示できるようになっているようです。

 El CapitanとYosemiteをインストールしたMacBook Pro Late 2013でAppleが公開しているiPhoneの取扱説明書などのPDF 20枚をスクリプトで一括で表示してみましたが、El Capitanのプレビューアプリ v8.1の方が3~4秒ほど早く表示され、(Test 2は正確な比較ではありませんが)マニュアルでPDFファイルを開いていってもそのパフォーマンスの改善が確認できると思います。

 また、スロー再生してみるとプレビュー v8.0 では最初からドキュメントの内容をレンダリングしてズームしていますが、プレビュー v8.1ではドキュメントを開き終わってから内容をレンダリングするように変更されているのがわかります。

さらなるパフォーマンスを、あらゆる瞬間に。
アプリケーションを起動する。アプリケーションを切り替える。PDFを開く。Eメールにアクセスする、などなど。あなたが毎日することを、より速く、より軽快に。OS X El Capitanでは、あなたのMacの使い心地が一段となめらかな、一段ときびきびとしたものになったと感じられるはずです。

[OS X El Capitan – Apple]

 Metal for Macは2012年製以上のMacで利用でき、Appleは「プレビューでPDFファイルを開く時は最大4倍高速に」なると説明しているので、場合によってはさらにパフォーマンスの違いを体験できるかもしれません。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    確かに早くなった。
    あとは右綴じに対応してくれれば、、、。

  2. Apple7743 より:

    表示速くなったし、少々重たい書類でもカクツかな9なったよ〜

  3. Apple7743 より:

    MacBook ProのMid 2013というモデルはないですよ。2013年モデルはEarly 2013かLate 2013の2つしかないです。

  4. Apple7743 より:

    こうゆう改善が一番ありがたい

  5. Apple7743 より:

    でもさ
    フリーズしまくらないか??
    プレビュー.app v8.1

  6. Apple7743 より:

    仕事場のMavericksをYosemite抜かしてEl Capitanにアップデートしたけど、
    論文のPDFをプレビューで開くとEl CapitanはMavericksより重く感じるけどな〜
    Metalとか関係あるんだろうか?