新しいMacBook用のモバイルHub&バッテリー「Hub+ for USB-C」がKickstarterで88万ドルの資金を集める。

スポンサーリンク

 新しいMacBook用のモバイルHub&バッテリー「Hub+ for USB-C」がKickstarterで88万ドルの資金を集めた様です。詳細は以下から。




 5月中旬からKickstarterで資金を募っていたMacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)のUSB-Cポート用 ハブ&モバイルバッテリー”Hub+ for USB-C”のプロジェクトが、昨日成立し883,460ドル(約1億900万円)の出資が集まったそうです。

8,019 backers pledged $883,460 to help bring this project to life.

[Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter]

 「900Kドルに達したらオリジナルケースも無料で付けます」という目標までには達成しませんでしたが、既に出資者にはカラー選択などのメールが届いているようで、


aaf53d9ad028137f2bbeeecbbe64ae74_original

We just changed our $1M stretch goal to $900K to make it more achievable. If we reach $900K, we’ll include a FREE protective Hub+ case made out of high-quality PU leather and designed in Italy with your Hub+ pledge.

[Hub+ for USB-C: Get your MacBook ports back. by NONDA – Kickstarter]

 開発元の No NDA Incによると2015年10月には一般販売を開始する予定で、現在 予約注文を受け付けているので、興味のある方は関連リンクから公式サイトへどうぞ。

関連リンク:

コメント

  1. Apple7743 より:

    なんかすごく儚い製品のような気がする。
    批判に押されてAppleがUSB-Cポートを複数付けたら見向きもされなくなるかも。