Apple、OS X 10.10.3でGPUドライバをアップデートし27インチ iMac Late 2013以降や, Mac mini Late 2014など複数のMacでSSTによる4K 60Hzを公式サポート。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleがOS X 10.10.3でグラフィックスドライバをアップデートしiMac Late 2013 27インチモデルやMac mini Late 2014など複数のMacでSSTでの4K 60Hzを公式にサポートしたと発表しています。詳細は以下から。


Mac-4K-60Hz-SST-Support


 Appleが昨日更新したサポートページ”Using 4K displays and Ultra HD TVs with your Mac”によると、OS X 10.10.3 Yosemiteでは新たにSST接続での4K@60HzがサポートされMacBook Pro Retina 15インチモデル Mid 2014以降、Mac mini Late 2014、iMac 27インチ Late 2013以降などで3840×2160での60Hz出力が可能のようです。


OS-X-10-10-3-SST-4K-60Hz-Support2

With OS X Yosemite v10.10.3, most single-stream 4K (3840×2160) displays are supported at 60Hz operation on the following Mac computers:
・MacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)
・MacBook Pro (Retina, 15-inch, Mid 2014)
・Mac Pro (Late 2013)
・iMac (27-inch, Late 2013 and later)
・Mac mini (Late 2014)
・MacBook Air (Early 2015)
・MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)
[Using 4K displays and Ultra HD TVs with your Mac]

 以前からOS Xで4K@60HzがサポートされていないMacにBootCampでWindowsをインストールした場合 4K@60Hzが可能となることや、Macでも特殊な方法で4K出力が可能になる場合がありましたが、今回のOS X 10.10.3のアップデートでグラフィックスドライバーが改善され、Ars TechnicaがMacBook Air (Early 2015)をレビューした時に主張していたものと同様にSSTでの4K@60Hzがサポートされたようです。


IMG_3610

Despite what Apple’s spec page currently says, connecting the 2015 Air to the P2415Q worked perfectly. The Mac detected the display, noticed that it was 4K, and without any extra cajoling began displaying in HiDPI mode. You get the same usable screen space as a standard 1080p display, just with sharper images and text. The BlurBusters refresh rate test verified that we were looking at 60Hz output.

[Yes, the 2015 MacBook Air supports 4K displays at 60Hz – Ars Technica]

 手元にSST対応の4Kディスプレイも、4Kを出力できるMacも無いので確認することが出来ませんが、新たにサポートされたMacと4Kディスプレイをお持ちの方は試してみてください。


Using-4K-displays-with-MacUpdate
(サポートページの更新前後)

関連リンク:
Using 4K displays and Ultra HD TVs with your Mac

Apple、OS X 10.10.3にアップデートしたMac Pro Late 2013とiMac 5K Late 2014でDellの5Kディスプレイ「Dell UP2715K」を公式サポート

Apple、4Kディスプレイ対応のMacのサポートページを更新。MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)はSST接続での4K 60Hzをサポート


2015/04/12 5:40:こちらの記事に加筆いたしました。ご指摘ありがとうございます。

コメント

  1. Apple7743 より:

    封印解除!

  2. Apple7743 より:

    MacBook (Retina, 12-inch, Early 2015)は、一つ前の記事で4K 30Hzまで対応と書いてるけど、こっちは60Hz対応とあるのだけど、どういうこと?

  3. Apple7743 より:

    mini2014大勝利!!

  4. Apple7743 より:

    MBrのUSB 3.1では3840x2160x24bpp@60Hzに必要な帯域に僅かに足りないはずだが…
    YUV420とかじゃないだろうなぁ