「OS X Beta Program」でOS X 10.10 Yosemiteがダウンロード出来ない時の対処法。

シェアする

スポンサーリンク

 AppleのOS X Beta ProgramでYosemiteの引き換えコードが使えない時の対処法です。詳細は以下から。

 本日Appleが「OS X Beta Program」でOS X 10.10 YosemiteのPublic Betaをリリースしましたが、一部のユーザーの間では“OS X Yosemite Beta 1 failed to download(ダウンロード失敗)”“This code has already been redeemed(この引き換えコードは既に使用済み)”というポップアップが表示されダウンロード出来ない状態になっているようです。


OS-X-Yosemite-Public-Beta-Download-Failed

OS X Yosemite Beta 1 failed to downloadの対処法

RedditOsxdaily.com, MacRumorsに寄せられている対処法は以下の通り。

1.”OS X Yosemite Beta 1 failed to download”の場合、一度Mac App Storeからサインアウト後、再度サインイン。


OS-X-Yosemite-Beta-1-failed-to-download-sign-out

2.その後 [購入済]からダウンロードし直す事で解決することが多いようです。


OS-X-Yosemite-Public-Beta-Download-Failed2

This code has already been redeemedの対処法

1.まず使用したコードが既に認証されており、[購入済]に”OS X Yosemite Beta 1″が無いかどうか確認。([購入済]になっている場合は[ダウンロード]ボタンでダウンロードが開始されます)


OS-X-Yosemite-Public-Beta-Download-Failed2

2.[購入済]に無ければ「OS X Beta Program」に移動し、いったんサインアウト(右上にあります)。


sign-out-OS-X-beta-program

3.再度サインインして新しいコードを取得し、App Storeの「iTunes Card/コードを使う」で入力してやるとダウンロード可能の様です。


re-code-os-x-yosemite-Redemption

おまけ

 また、OS X Beta Programの影響かAppleのService全般(iCloudやFind My Macなど)で障害が発生しているようなので暫く待ってから実行するとダウンロードできるかもしれません。


Apple-Services-Status-Issue-20140725
[Support – System Status – Apple]

関連リンク:
MacのHDD/SSDパーティションを分割してOS X 10.10 Yosemite Public Betaをインストールする方法