カプコン、Apple Silicon Macに加えM1チップ搭載のiPadやA17 Proチップ搭載のiPhone 15 Proシリーズに対応した「バイオハザード7 レジデント イービル」を7月2日にリリース予定。

BIOHAZARD 7 resident evil Game
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 カプコンがApple Silicon Macだけでなく、M1チップ搭載のiPad、A17 Proチップ搭載のiPhone 15 Proシリーズに対応した「バイオハザード7 レジデント イービル」を7月2日にリリースするそうです。詳細は以下から。

BIOHAZARD 7 resident evil

 Appleは現地時間2024年06月10日に開催した世界開発者会議WWDC24の基調講演の中で、現在発表されているUbisoftのプリンス オブ ペルシャ 失われた王冠アサシン クリード シャドウズだけでなく、「パルワールド」「Valheim」、「World of Warcraft: The War Within」、「鳴潮」、「Frostpunk 2」などのゲームタイトルがMacへ移植されると発表しましたが、

Appleへ移植されるゲームタイトル

カプコンは日本時間2024年06月11日、その中で発表されていた「バイオハザード7 レジデント イービル (BIOHAZARD 7 resident evil)」をMacだけでなく、iPhoneやiPadにも対応させ07月02日にリリースすると発表しています。

BIOHAZARD 7 resident evil

バイオハザード7 レジデント イービル for Apple

 Appleデバイスに対応したバイオハザード7 レジデント イービルのシステム要件は、MacがmacOS 13 Ventura以降のmacOSとApple Silicon M1チップ以降を搭載したMacで、iPadはiPadOS 17以降とM1チップ以降を搭載したiPad、iPhoneはiOS 17以降とA17 Proチップ以降を搭載したiPhone 15 Proシリーズとなっており、

バイオハザード7 レジデント イービル

*Mac版のアプリケーションサイズは33.4GB、iOS版は25GBでインストールには2倍のサイズの空き容量が必要となっています。

外部ゲームコントローラーやユニバーサル購入、macOSとiOS間でのセーブデータのアップロード&ダウンロードが可能で、ゲーム本編は一部のみ無料でプレイでき、アプリ内課金でゲーム本編が1,990円、DLC Packのバイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション アップグレードが2,000円で販売されるそうなので、興味のある方はチェックしてみてください。

バイオハザード7 レジデント イービル

米国南部に佇む朽ちかけた廃屋で交錯する“脅威”と“孤独”。サバイバルホラーの新たな起源を発する『7』の幕が遂に上がる。“アイソレートビュー”へフルモデルチェンジを遂げ、“RE ENGINE”によるフォトリアル表現が紡ぎ出す“恐怖”は瞬きをも妨げる。悪意に満ちた未知の惨劇から生き延びろ。

BIOHAZARD 7 resident evil – App Store

Trailer

コメント

タイトルとURLをコピーしました