Apple、バグ修正と複数の脆弱性を修正した「macOS 14.5 Sonoma」を正式にリリース。

macOS 14 Sonoma
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Appleがバグ修正と複数の脆弱性を修正した「macOS 14.5 Sonoma」を正式にリリースしています。詳細は以下から。

macOS 14 Sonoma

 Appleは現地時間2024年05月13日、最新のiPhone/iPadデバイスにバグ修正とセキュリティアップデートを含んだiOS/iPadOS 17.5 (12F79)」をリリースしましたが、同時にMacに対しても「macOS 14.5 Sonoma (23F79)」をリリースしたと発表しています。

macOS Sonoma 14.5

 現在のところ、macOS 14.5の日本語のリリースノートには何も記載されていませんが、英語のリリースノートによると、macOS 14.5ではアメリカとカナダで提供されているApple News+アプリでQuartilesという単語ゲームが可能になったほか、

What's new in the updates for macOS Sonoma 14 5

複数のバグが修正され、CVEベースで22件の脆弱性を修正したそうなので、ユーザーの方はアップデートすることをオススメします。

macOS Sonoma 14.5

macOS Sonoma 14.5 includes the following improvements and bug fixes:

  • Quartiles is a new and original daily word game that is now available in Apple News+
  • Scoreboard in News+ Puzzles gives you access to new player data for Crossword, Mini Crossword, and Quartiles, including stats and streaks

Some features may not be available for all regions, or on all Apple devices.

macOS Sonoma 14.5 enterprise

  • MDM can now enforce a specific beta version at Setup Assistant when using Automated Device Enrollment.
  • The Lock Screen now has a Switch User option when configured to show name and password and network accounts are available.
  • Reliability of declarative software update notifications is improved.
  • Resolved an issue where configured printers may be removed after updating.
  • Apps no longer incorrectly prompt for Desktop and Documents access when both iCloud Drive and Microsoft OneDrive are enabled.
  • The uptime command no longer reports inaccurate information.

コメント

タイトルとURLをコピーしました