OpenAI、macOS向けのChatGPTデスクトップアプリを発表。本日よりChatGPT Plusユーザーにロールアウトが開始。

ChatGPT for Mac 仕事効率化
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 OpenAIがmacOS向けのChatGPTデスクトップアプリを発表しています。詳細は以下から。

ChatGPT for Mac

 OpenAIは現地時間2024年05月13日、GPT-4モデルをアップデートし、撮影した画像などをもとに数ミリ秒の応答で会話できるAIモデル「GPT-4o」を発表するとともに、MacとWindowsユーザーに対しOpenAIの公式ChatGPTデスクトップアプリをリリースすると発表しています。

For both free and paid users, we’re also launching a new ChatGPT desktop app for macOS that is designed to integrate seamlessly into anything you’re doing on your computer. With a simple keyboard shortcut (Option + Space), you can instantly ask ChatGPT a question.

Introducing GPT-4o and more tools to ChatGPT free users – OpenAI

 OpenAIによると、ChatGPTのMac用デスクトップアプリは、ウィンドウモードの他、ショートカットキーOption + SpaceでmacOSのSpotlightのようなフローティングウィンドウを表示し、素早くプロンプトを入力できるようになっているそうで、

ChatGPT for Mac

ChatGPT for Macアプリは本日よりChatGPT Plusユーザーにロールアウトが開始され、その後数週間でより多くのユーザーに公開する予定で、今年の後半にはWindowsアプリもリリースする予定とのことなので、ChatGPT Plusユーザーの方は招待メールが届いていないかチェックしてみてください。

We’re rolling out the macOS app to Plus users starting today, and we will make it more broadly available in the coming weeks. We also plan to launch a Windows version later this year.

Introducing GPT-4o and more tools to ChatGPT free users – OpenAI

おまけ

 ちなみに、現在Mac App Storeに公開されている多くのAIチャットアプリは、OpenAIやChatGPTの名前を利用した詐欺アプリで、セキュリティ研究者のPrivacy1Stさんが2023年04月に行った調査では、

ChatGPT/OpenAIの詐欺アプリ

ChatGPT/OpenAIの詐欺アプリ

コードが99%同じコピーアプリや、1人の開発者が複数のアカウントを利用しランキングを操作しているアプリ、利用していると追加料金を求められる詐欺アプリが蔓延しているので注意してください。

追記

 OpenAIのJavier S.さんによると、ChatGPT for Macアプリは、ElectronでWeb版のChatGPTをラップしたり、既に公開されているChatGPT for iOS/iPadOSアプリをCatalystでMacアプリ化したのではなく、SwiftUIとAppKitを利用したmacOSネイティブアプリとして開発しているそうです。

OpenAIのChatGPT for Mac

コメント

タイトルとURLをコピーしました