Mac用ファイルマネージャー&FTPクライアント「ForkLift v4.0」のBeta版が公開。

スポンサーリンク

 Mac用ファイルマネージャー&FTPクライアント「ForkLift v4.0」のBeta版が公開されています。詳細は以下から。

ForkLift v4.0

 Mac用FTPクライアントForkLiftシリーズを開発するハンガリーのBinaryNights LLC.は現地時間2023年04月04日、ForkLiftシリーズの最新バージョンとなる「ForkLift v4.0」のPublic Beta版を公開したと発表しています。

ForkLift v4.0 Beta for Mac

As you probably know, ForkLift 4 has been in the making for an extended period of time, longer than we anticipated or desired. But finally, the wait is over and we are ready to release the first beta version of ForkLift 4.

ForkLift 4 beta is finally here – Binary Nights

 ForkLift v4.0は2017年にリリースされたForkLift v3.0以来のメジャーアップデートで、SFTP/FTP、WebDAV、Amazon S3、Backblaze B2、Google Drive、Rackspace Cloud Files、SMB、AFP、NFSに加え、ForkLift v4.0はMicrosoft OneDriveとDropboxへダイレクトにアクセスできるようになっており、

ForkLift v4 support Dropbox and Microsoft OneDrive

UIの約80%をAppleのSwiftUIを利用して再構築し、アクセントカラーやアピアランスを変更できるテーマ機能、メタデータなどを表示できるファイル情報やアクティイティを表示できるプレビューペイン(右側)も実装されるそうです。

ForkLift v4.0のテーマ機能

 ForkLift v3.xのシングルライセンスは19.95ドルですが、ForkLift v4.0のBeta版は無料で、全ての機能を利用できフォードバックやクラッシュレポートを簡単に送れるようになっているので、興味のある方は試してみてください。