macOS 13 Venturaでは一部のプリンターで問題/不具合が確認されているので注意を。

スポンサーリンク

 macOS 13 Venturaでは一部のプリンターの機能で問題/不具合が確認されているので注意してください。詳細は以下から。

macOSのプリンターアイコン

 Appleは現地時間2022年10月24日より、Mac向けにmacOS 13 Venturaをリリースしますが、これを前にセイコーエプソン株式会社がVenturaと同社のプリンターやスキャナ、ネットワーク機器の互換性情報を公開しています。

macOS 13 Ventura Printer and scanner issue

平素はエプソン製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。エプソンのApple Inc.のmacOS Venturaへの対応状況について、製品ごとの対応情報一覧と現在確認中の情報をご案内いたします。

エプソンの周辺機器製品のmacOS Ventura(13.x)への対応について – EPSON

 EPSONによると、現段階で2機種以上のプリンターが登録されている状態でエラーが発生する、ネットワークプリンターの外部記憶装置にアクセスできないといった不具合が確認されているそうで、この問題の原因はmacOS Ventura側にあり、現在Appleに確認しているそうです。

Printer issue on macOS 13 Ventura

macOS 13 Venturaで確認されているプリンター問題

  • 2機種以上のプリンターが登録されている状態で、プリント画面のプリンタメニューでプリンターを切り替えると、以下のような現象が発生する。
    • エプソンの印刷設定画面が表示されない。
    • 複数のエラー画面が表示される。
    • 切り替え前と切り替え後のプリンターの設定画面が重なって表示される。
  • プリンターに接続されている外部記憶装置に保存されているデータを操作する際、Finderのサーバー接続機能で「smb://XXX(XXXはプリンター名またはIPアドレス)」と入力すると、外部記憶装置にアクセスできない。
  • プリンターに接続されている外部記憶装置に、Finderのサーバー接続機能で「smb://XXX(XXXはプリンター名またはIPアドレス)」と入力してアクセスした場合、複数のファイルを書き込みするとエラーが発生してファイルの書き込みができないことがある。
  • Copy Utilityの印刷画面で、「用紙サイズに合わせる」のチェックボックスをオフにすると、その後用紙サイズを変更したときに「用紙サイズに合わせる」のチェックボックスが自動でオンにならない。

 なお、現在macOS 13 Venturaの対応状況を公開しているOA機器メーカーははbrotherとEPSON、Nikon、PFUで、PFUはPDFのドキュメントスキャナScanSnap S1500、S1500M、S1300はScanSnap Home、Manager V7ともにmacOS 13 Venturaへの対応予定がないそうなのでユーザーの方は注意してください。

OA機器各社のmacOS 13 Ventura対応状況

メーカー macOS 13 Ventura対応状況 リンク
brother 確認中 対応状況について
キヤノン
(Canon)
未掲載 Q&A検索
Nikon リリース後に検証を予定 macOS Ventura対応についてのご案内
EPSON macOS 13 Ventura側に問題があるとしてAppleへ確認中。 対応状況について
NEC 未掲載 OS別対応状況
PFU ScanSnap S1500、S1500M、S1300がサポート終了 対応予定のScanSnap各機種の関連ソフトウェア
OKI 未掲載 2022年の最新情報
HP 未掲載 サポートサイト
Fujiゼロックス 未掲載 対応状況について
Wacom 未掲載 タブレットドライバ更新情報(macOS)
RICOH 未掲載 複写機/複合機OS別対応状況