米Anker、MacBook Airを約2回充電できる大容量モバイルバッテリー「Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)」を発売。

スポンサーリンク

 米AnkerがMacBook Airを約2回充電できる大容量モバイルバッテリー「Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)」を発売しています。詳細は以下から。

Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)

 米Ankerは現地時間2022年08月26日より、USB-A/-Cを合計4ポート搭載し、MacBook Airを約2回充電できる大容量モバイルバッテリー「Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K) (A1377)」を新たに発売しています。

Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)

The super huge 40,000mAh cell capacity provides 8.8 charges for iPhone 13, 6.8 charges for Samsung S22 Ultra, and 2.3 charges for MacBook Air 2020.[…]30W USB-C charging gives you the power you need to charge up your iPhone 13 to 53% in just 28 minutes.

Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K) – Amazon.com

 Anker 347 Power BankはiPhone 13を約8回、Galaxy S22 Ultraを約6回、12.9インチ iPad Pro (2021)を約3回、MacBook Air (2020)を約2回充電できる容量40,000mAhのバッテリーを搭載し、2つのUSB-Aポートと2つのUSB-Cポートで4デバイスを同時に充電することが可能。

Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)

 USB-Cポートは最大30W Power Deliveryに対応し、約28分でiPhone 13を0%から50%まで高速充電でき、MacBook Airへの30W充電やワイヤレスイヤホンやウェアラブル機器に最適な低電流を出力し続けられる低電流モードにも対応し、温度監視センサーや過充電保護、ショート防止などの多重保護システムを搭載。

Anker 347 Power Bank (PowerCore 40K)

 サイズは約167 x 85 x 26mm、重さ約898gと、先に発売されているAnker 335 Power Bank (PowerCore 20K)の2倍の厚さと重さで、価格は99.99ドルとなっているので、今後日本でも同価格帯で発売されると思われます。