Evernote for MacがApple Silicon M1チップに対応しパフォーマンスが向上。

Evernote for Mac support Apple Silicon Evernote
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 Evernote for MacがApple Silicon M1チップに対応しパフォーマンスが向上したと発表しています。詳細は以下から。

Evernote for Mac

 デジタルノートアプリ/サービスEvernoteシリーズを提供しているEvernote Corporationは現地時間2022年03月03日、EvernoteのMac用デスクトップクライアントの最新バージョンとなる「Evernote for Mac v10.32.4」アップデートをリリースし、同バージョンでApple Silicon M1チップをネイティブサポートしたと発表しています。

Evernote for Mac support Apple Silicon

M1 チップ搭載の Mac をご利用の方に朗報です。Evernote が最適化され、これらの Mac でのパフォーマンスが向上しました。

リリースノートより抜粋

 Evernoteは2020年にリリースしたEvernote for Mac v10でElectronを採用し、本日リリースされたバージョン10.32.4も引き続きElectron製で、IntelとApple SiliconをサポートしたUniversal 2 Binary(別名Fat Binary)となったことで、アプリケーションサイズは2倍以上の約880MBとなっていますが、

Evernote for MacがUniversal Binaryに

EvernoteのプロダクトマネージャーのGbarryさんによると、Apple Siliconに最適化されたEvernote for Macは起動時間が短縮されている事を確認しており、何か予期せぬ問題が発生した場合はサポートフォーラムに報告して欲しいとコメントしています。

Please let us know if the optimization improves your experience with Evernote (we have seen internal evidence that it increases speeds on M1 devices that had previously reported issues–particularly with start up time) or if you see any new or unexpected issues crop up that you weren’t seeing on a previous version of Evernote for Mac.

Evernote for Mac 10.32

Evernote for Mac v10.32.4

新機能:

  • M1 チップ搭載の Mac をご利用の方に朗報です。Evernote が最適化され、これらの Mac でのパフォーマンスが向上しました。
  • タグでフィルタする際に、サブタグも含められるようになりました。
  • 他のユーザからノートやノートブックを共有されたときに届く通知が、単に「チャットを受信」の通知として届いていた不具合を修正しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました