米Anker、テレビに接続するだけでNetflixなどのコンテンツを視聴できる4K&Dolby Digital対応のAndroid TV搭載ドングル「Nebula 4K Streaming Dongle」を発売。

スポンサーリンク

 米Ankerがテレビに接続するだけでNetflixなどのコンテンツを視聴できる4K&Dolby Digital対応のAndroid TV搭載ドングル「Nebula 4K Streaming Dongle」を発売しています。詳細は以下から。

Nebula 4K Streaming Dongle

 米Ankerは現地時間2021年09月13日、スマートプロジェクターやオーディオ/ビジュアル機器を扱う同社のNebulaブランドから、テレビに接続するだけでNetflixやAmazon Prime Video、YouTube、Disney+、Spotify、Google Playなどのコンテンツを視聴できるAndroid TVを搭載したドングル「Nebula 4K Streaming Dongle (D0480111)」を発売しています。

Nebula 4K Streaming Dongle

4K resolution and HDR enrich your movie with colors that light up your room and picture quality that leaves you completely captivated.

NEBULA 4K Streaming Dongle – Amazon.com

 NEBULA 4K Streaming DongleはHDMI 2.1ポートを搭載したAmazonのFire TV Stickの様なセットトップボックスで、最大解像度4K UHDTV(4K*2K@75fps)、サウンドはDolby Digital Plusに対応。

NEBULA 4K Streaming Dongle

 Android TV (10.0)を搭載しているため、OK GoogleやChromecastにも対応しており、CPUにはARM Quad 64-bit Cortex-A53@2GHzを採用しRAMは2GB、ストレージは8GBとなっており、ネットワークはWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 5.0に対応。。

ChromecastとOK Google

 電源はUSBからの供給で、NEBULA 4K Streaming Dongle本体の他に、リモートコントローラとHDMI/USBケーブル、USB充電器、単3電池が付属して価格は89.99ドルとなっているので、今後日本でも1万円前後の価格で発売されるかもしれません。

NEBULA 4K Streaming Dongle box