AgileBits、パスワード管理アプリ「1Password for Linux」を正式にリリース。

スポンサーリンク

 AgileBitsがパスワード管理アプリ「1Password for Linux」を正式にリリースしています。詳細は以下から。

1Password-7.7

 カナダAgileBitsは現地時間2021年05月18日、昨年08月にDevelopment Preview、10月にOpen Beta版を公開し開発を続けてきたパスワード管理アプリ1PasswordのLinuxデスクトップ版「1Password for Linux」を正式にリリースしたと発表しています。

1Password for Linux desktop

The wait is over. 1Password for Linux is officially here.
Linux support is far and away our most requested feature. Bringing the world’s most loved password manager to such a passionate community – and building on the incredible work of the open source community – is both humbling and exciting for all of us at 1Password.

Welcoming Linux to the 1Password Family – 1Password

 1Password for Linuxのバックエンドはブラウザ拡張1Password Xで培ったRust、UIはReactでコーディングされており、DebianやUbuntu、CentOS、Fedora、Arch Linux、、Red Hat Enterprise Linux、Snap storeのディストリビューションやストアで利用できるようになっています。

Get the 1Password for Linux app

 機能としては基本的なパスワード管理はもちろん、X11クリップボードのサポートやGTKテーマと同期で自動的に変更されるDark Mode、GNOMEやKDEなどのウィンドウマネージャとの統合、漏洩したパスワードを知らせるWatchtower、マルチアカウントをサポートしたUnlock Screen、FirefoxやChromeなどのデフォルトブラウザ機能拡張などで、Yubikeyなど生体認証センサーを利用すればパスワードレスでのアンロックも可能です。

1Password for Linux Passwordless

 AgileBitsは今後、1Password LinuxおよびMac, Windows, iOS, Androidにセキュアなファイル添付、アイテムのアーカイブ機能、Watchtower Dashboard、予測検索をサポートしたQuick Find機能などを追加する計画があるそうなので、1Passwordユーザーの方はチェックしてみてください。

ARM版Linuxへの対応は今後のため、Apple M1チップ搭載のMac上に構築した仮想マシンでは利用できません。